Entertainment

菅田将暉×有村架純、共演が続く業界のウラ事情。山﨑賢人×土屋太鳳も

 若手人気俳優の菅田将暉と有村架純のダブル主演で話題の映画『花束みたいな恋をした』が動員観客数6週連続1位を獲得、さらにコロナ過にも関わらず興行収入30億円を突破するなど、大ヒットを記録しています。
菅田将暉×有村架純、共演が続く業界のウラ事情。山﨑賢人×土屋太鳳も

(画像:『花束みたいな恋をした』公式サイトより)

 そんな2人といえばKDDI『au 三太郎』シリーズのテレビCMや映画『何者』(2016年公開)で共演しているうえに、4月17日からスタートするドラマ『コントが始まる』(日本テレビ系、土曜午後10時~)でも再び共演が決まっており、“はな恋”さながらのお似合いコンビと言えます。

山﨑賢人×土屋太鳳も共演が多い

山﨑賢人×土屋太鳳も共演が多い

『NHK連続テレビ小説 まれ 写真集』(NHK出版)

 そんな相思相愛の菅田&有村コンビをしのぐ数の共演をしているのが山﨑賢人と土屋太鳳です。NHK朝の連続テレビ小説『まれ』(2015年放送)や映画『orange -オレンジ-』(2015年公開)をはじめ、現在好評配信中のSFサバイバルドラマ『今際の国のアリス』(Netflix)でなんと4度目の共演を果たしたことで大きな話題を呼んでいます。  この2組の再共演にネットでは「“はな恋”コンビ共演、うれしすぎる!」「山﨑君と太鳳ちゃん……! またあの2人なの?」といった賛否入り乱れた声が並んでいますが、なぜ彼らの共演が相次いでいるのかを業界関係者に聞いてみました。

若手随一の自然体な演技ができる菅田&有村

 主に日本テレビ関連のドラマを制作する制作会社の社員A氏はこう語ります。
若手随一の自然体な演技ができる菅田&有村

(画像:『コントが始まる』公式サイトより)

菅田将暉さんと有村架純さんに関しては同世代でともに演技派であるという理由で、ドラマや映画のキャスティングでペアを組ませたいというプランが非常によく挙がります。  大衆向けのポップな作品よりも、深みのあるラブストーリーや新機軸のドラマなどが企画された際は菅田&有村コンビで作りたいという想定キャストがかなりの頻度で提出されますね。『コントが始まる』もベタベタなラブコメではなく近年では珍しいタイプの群像劇なので、2人の配役は当初から想定されていましたね。  “はな恋”に関しても、脚本家の坂元裕二さんが自身のドラマに出演経験のある菅田さんと有村さんを想定したうえでシナリオを書く“あて書き”をしてできた作品だそうで、“どうしても2人のラブストーリーを作りたい”と思っていたそうです」  新ドラマ『コントが始まる』と“はな恋”でキャストや公開タイミングが重なったのは偶然のようで、“カメレオン俳優”と称される菅田将暉と自然体の演技ができる有村架純をどうしても起用したいという業界内の声が多いゆえ、共演が続いているようです。
次のページ 
山﨑&土屋の共演が多い理由は?
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ