Gourmet

市販のカレールウが大進化中!ヘルシー系やバターチキン、最新トレンド5つ

⑤王道ルウでも「バターチキン」が登場

●こくまろバターチキンカレー(ハウス食品) ●とろっとワンプレート クリーミーバターチキン(エスビー食品)
カレールウ

上:こくまろバターチキンカレー(ハウス食品)、下:とろっとワンプレート クリーミーバターチキン(エスビー食品)

 先述のカレーキットだとちょっと敷居が高いという方もいるはずです。そんな方にぴったりなのが、“バターチキン”のルウ。インドカレーの中でもまろやかクリーミーなカレーとして日本で人気ですよね。メーカーによって特徴が少々違いますが、ハウスはココナッツミルクの甘い香り、エスビーはカシューナッツのクリーミーさが強み。新しいジャンルとして確立して欲しいところです。最後に、エスビーのルウを使って、バターチキンカレーを作ってみました。
カレールウ

鶏肉、しめじ、玉ねぎを入れて作ってみました。爽やかでランチにもぴったり!

 これまでの市販ルウカレーとはまったく別物で、テンションが上がるおいしさです。これぞ、マンネリ脱出のカレーにふさわしいかもしれません。  さあ皆さん、気になるものはありましたか? なるべく無理なく、ストレスをためることなく、おうちカレーを楽しみながら、コロナ禍を乗り切っていきましょう! <文、写真/スギアカツキ> ⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
スギアカツキ
食文化研究家、長寿美容食研究家。東京大学農学部卒業後、同大学院医学系研究科に進学。基礎医学、栄養学、発酵学、微生物学などを学ぶ。現在、世界中の食文化を研究しながら、各メディアで活躍している。女子SPA!連載から生まれた海外向け電子書籍『Healthy Japanese Home Cooking』(英語版)好評発売中。著書『やせるパスタ31皿』(日本実業出版社)が発売中。Instagram:@sugiakatsuki/Twitter:@sugiakatsuki12
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ