Entertainment

本田翼、ゲームを総指揮。松坂桃李はキングの異名。芸能界ガチゲーマー5選

本郷奏多 とにかくマニアックで器用すぎる…

 かねてからゲーム好きとして知られ、ゲーム番組のMCを務めた経験もある俳優の本郷奏多。昨年には、実写ムービーゲーム『Death Come True(デスカムトゥルー)』で主演を務めました。  また、自身のYouTubeチャンネル『本郷奏多の日常』では、『ロックマン10』『ダービースタリオン』『New ポケモンスナップ』といった有名ゲームの実況だけでなく、ゲーム機などの分解・塗装、プラモデル作りといったマニアックな動画も多数投稿。幅広い層のファンの心をわしづかみにしています。しかも月に10~20本更新している動画を撮影・編集まですべて自身で行っているというのだから驚きですよね。

渡辺直美 インスタでもゲームでも女王の座に君臨

 2021年5月現在Instagram で950万人以上のフォロワーを擁する“インスタ女王”、渡辺直美。彼女がトップに立つのはインスタだけではないようです。  渡辺は2021年3月放送のバラエティ番組『1億3000万人のSHOWチャンネル』(日本テレビ)で、自粛期間中にとあるオンラインゲームにハマったことを明かし、「ちょこちょこやってたら、気づいたら世界1位になったんですね」と告白。ゲーム中でもできる「手を使わずにプリンを食べる方法」を披露していました。  また、昨年3月には自身のYouTubeチャンネルで『渡辺直美とバレたら、即終了!スペシャル』と題して、人気バトルロイヤルゲーム『PUBG MOBILE』をプレイする様子も生配信し、ファンの爆笑をさらっていました。  ゲームの趣味が合うと、これまで興味のなかった有名人でも不思議と気になってしまうもの。彼らの今後の活動も要チェックです! <文/まゆカーダシアン> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
まゆカーダシアン
フリーライター。美容、エンタメ、クルマなど幅広いジャンルで執筆。Twitter:@SHAMPOOOOxxx
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ