Love

真の愛妻家のラブラブ生活に仰天「毎日一緒にお風呂に入る」|辛酸なめ子

いまどきの男を知る会 ファイルNo.29 愛妻家男子の本音】 愛妻家男子の本音|辛酸なめ子 マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏や、映画評論家・有村昆氏など、愛妻家だと思われていた男性が実は違った、というショックな話題が相次ぎ、もう何を信じて良いかわからない乱れた世の中です。  真の愛妻家は実在しているのでしょうか……。そんな時に頭をよぎったのが、以前オカルト番組でご一緒したことがある怪奇ユニット「都市ボーイズ」の早瀬康広氏。「稲川淳二の怪談グランプリ」「オカルトスター」などで優勝している、業界で注目の方です。呪物を数多くコレクションしたり、怪談の仕事をしたり、普通なら霊障をかぶってしまうところですが、とくにダメージが少なそうなのは夫婦愛の結界エネルギーに守られているからかもしれません。収録の合間やメールインタビューにてお話を伺いました。

毎日一緒にお風呂に入ってる

 まず、収録現場の楽屋で聞いて印象的だった愛妻家エピソードは…… ・お風呂は結婚してから1人で入ったことがない。髪の毛は奥さんが乾かしてくれる。奥さんが留守になると、ふだん家のことをやってもらいすぎているので、スイッチがどこにあるかすらわからない。家の中は真っ暗なまま奥さんの帰宅を待つ。電子レンジも冷蔵庫も自分で数年開けていない。 ・奥さんが早瀬さんのことを子どもみたいに愛し、かわいがることで母乳が出てきた。体型が女性から母親っぽくなってきた。お医者さんに「お子さんはいますか? 犬か猫を飼ってますか?」と言われたほどの変化。 毎日一緒にお風呂に入ってる付き合って11年、結婚して5年以上経ってもいまだに手を繋ぐとドキドキする。布団に入って来られるとドキドキする ・歯医者に奥さんと一緒に行って、すりガラスの下に透けている奥さんの脚をずっと見ている。奥さんの写真を切り抜いて持っている  と、ガチな愛妻家でいらっしゃいます。奥さんはかなりかわいい方なのでは?と推察したのですが「いまだにどこが好きかわかっていない」とのことで、感情のレベルではなく魂で惹かれているのかもしれません。

「浮気したら手足を切る」と言われた

 ちなみにご一緒した現場では、早瀬さんと女性出演者がアクリル板ごしにオカルトトークをする企画があったのですが、早瀬さんは、浮気にならないかしきりに気にしていました。話し合って、あとで奥さんに高めのパジャマを買うということにしたそうです。「浮気したらどうするの?」と奥さんに確認したら「手足を切る」と言われたそうなので、高めのパジャマですんで良かったかもしれません。 「奥さんには、地元の友達の仲間からも抜けてもらった。僕も地元の友達が一人もいない。共依存、洗脳だと思います」と冷静に分析する早瀬さん。ヘンリー王子とメーガンさんのような隔絶された2人の世界を築いているようです。
次のページ 
出会いは20歳のときバイト先で
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ