Beauty

空気中の汚れから肌を守る、進化系「日焼け止め」4選。ビオレは1000円以内で

「今年の日焼け止めはどれにしよう」と悩んでいたらもう初夏! 近年は紫外線以外にもPM2.5、花粉やほこりなど、私たちの肌の健康を害するものとして多数の存在が注目されていて、その脅威に立ち向かうアイテムも続々登場しています。
PM2.5 大気汚染

写真はイメージです

 今回は、UVカット効果に加えて外的環境ストレスからも肌を守ってくれるベースアイテムに注目。心のストレスだけでなく肌ストレスにも目を向けられている今、特に気になる4アイテムをピックアップしてみました。(以下、価格はすべて税込です)

ビオレUV【バリア・ミー ミネラルジェントルミルク】50ml 964円※Amazon参考価格

日焼け止め

ビオレUV【バリア・ミー ミネラルジェントルミルク】50ml/964円※Amazon参考価格
(画像:Amazonより)

 花王独自のUVカット&微粒子汚れ付着防止技術を搭載した顔・体用の日焼け止め。撥水加工したUV散乱剤のパウダーが肌のキメより細かい超微細な凸凹構造を肌の表面に形成することで、髪の毛の約40分の1サイズのPM2.5の微粒子汚れの付着までバリア。  シアバター、ワセリンなどの保湿成分で肌をうるおしながら、薄く均一なUVブロック膜が強力な紫外線をばっちりカットします。明るく仕上がるミルクタイプ。ウォータープルーフ。SPF50・PA+++。

インプリファイン【スキンバリアベース M】30g 1,650円

51OWXWzmWIL._AC_SL1000_

インプリファイン【スキンバリアベース M】
30g/1,650円
(画像:Amazonより)

 毎日のメイクで手軽に肌を守りたい、という思いから誕生したという新ブランド「インプリファイン」。【スキンバリアベース M】は新開発のバリアプロテクト処方で、花粉・ちり・ほこり・乾燥・紫外線などの外的環境ストレスから肌を徹底バリアする化粧下地。植物エキスやモイストオイルなどの美容成分を贅沢に配合していて、メイクをしながら同時にスキンケアも叶えてくれます。石けんで落とせるのでオフも簡単。4つのフリー処方で低刺激なので、ゆらぎ肌にも安心の使い心地です。  毛穴カバー&肌色補正を叶える01ヌードベージュと、透明感をアップし血色感をコントロールする02ラベンダーベージュの2色。SPF50+・PA++++。
次のページ 
乾燥やブルーライトからも肌を守る「dプログラム」
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ