Love

なぜか恋がうまくいかない人の特徴「その努力は逆効果です!」

仕事に結婚に悩める20~30代。人によって悩みの種は違えど、コンプレックスが原因になって前に進めないという人、多いのでは? 何かとネガティブ思考の喪女である私もその一人。

そこで今回、小さい頃からビジュアルにコンプレックスを抱いていたという“103Kgの恋愛カウンセラー” 羽林由鶴先生に恋愛相談を決行!「恋がうまくいかないアラサー独女の特徴」を聞いてみました。

恋愛するためには、恋愛をテーマに行動するな!?



なぜか恋がうまくいかないアラサー独女の特徴――なぜか恋愛がうまくいかない人の特徴を教えてください!

羽林:恋愛がうまくいかないといっても、いろんなタイプがあると思うのですが、ひとつは恋愛経験ほぼゼロという女性。女友達はそれなりにいても、男性が一人そこに加わると『私はダメかな……』と逃げ腰になってしまう。

――どうしてそう思ってしまうのでしょうか?

羽林:男性は若い女の子が好きとか、恋愛経験がないと引かれるとか、家事が苦手だと好かれないとか……『男性はこういうのが好き』という思い込みから、知らない間に『恋愛は私には難しい』と考え、その結果『私は恋愛が苦手な人』と自分で決めてしまいます。

――なるほど。どうすれば……?

羽林由鶴さん

103kgだけど恋愛経験豊富で幸せいっぱいな羽林さん

羽林:恋愛をテーマに行動しないでください。出会いを意識した途端に、ほかの子に負けているとか、どうせ私なんてと思っちゃう。だから、無理して頑張って出会いを目的とする場所に行かなくても大丈夫ですよ。

 まず、自分が興味のあるものに向かうこと。同じことに興味のある人だとその話で盛り上がって断然話しやすい。それで自然と親しくなっていくことができます。“男性”“恋愛”だけではなく、単純に関わりを増やしましょう。

――「男性とお付き合いしなきゃ!」って無理しないことですね。

羽林:そう。頑張り過ぎてストレスを感じると、伏し目がちになったり、おどおどしてしまったり。相手から魅力的に見えなくなってしまいます。その点、興味があればどんな人の表情もイキイキします。自分が得意な場だと、目が輝いて行動も軽やかになります。そうすると印象が変わるんです。

※次回【後編】では「美人なのに結婚できない人の“孤独スパイラル”」について解説
http://joshi-spa.jp/108628


【羽林由鶴(はねばやしゆず)】
103kgの恋愛カウンセラー。体型コンプレックス、DV、離婚、シングルマザーなど、自身の人生経験を踏まえた心理カウンセリングを行っている。著書『人見知り女子の恋愛法則-「また会いたい」と言われる人になる!』(角川書店)が絶賛発売中。

<TEXT/佐藤来未(Office Ti+) PHOTO/Piotr Marcinski>

人見知り女子の恋愛法則「また会いたい」と言われる人になる!

人見知り、二度見知り(会うのが二度目以降でも緊張する)、話ベタ…どうしてうまく話せないんだろうと悩んでいませんか? 誰でも、自分らしくありのままで恋愛がはじまる方法を紹介いたします。




あなたにおすすめ