Beauty

謎コスメ「青いリップグロス」が意外とオシャレ。唇に塗ってみた

見た目ほど使いにくくはない

 直ぬりやさまざまなリップと重ねた結果、ブルーのグロスは見た目ほど使いにくいカラーではないことがわかりました。見た目がかなり濃いブルーでも透け感がある分、意外とナチュラルな発色。これまで徹底して青みを避けていたイエベの私でも使えるほどです。  光の加減で見え隠れするシルバーやブルーのラメにより、透明のグロスとは違ったおしゃれな口元になります。手持ちリップのニュアンスチェンジにもおすすめですよ。 <文/やむ>
やむ
コスメコンシェルジュ(日本化粧品検定)/ 秘書検定準1級 / 温泉ソムリエの資格保有。フリーライター。温泉旅行が趣味。気がつくとデパコスカウンターにいるほどコスメ好き。Instagram:@yam_kimama
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ