Beauty
Lifestyle

ブームの“大麻由来”成分「CBD」って?癒されたい人に食品やコスメが人気

エンドカ【ヘンプオイルドロップス】10ml 4,860円

3.4

エンドカ【ヘンプオイルドロップス】10ml 4,860円(税込)
(画像:エンドカ国内公式サイトより)

 こちらは液体で摂取するタイプ。3%濃度のCBDオイルで、農薬や除草剤、化学肥料を一切含まないオーガニックヘンプのみから抽出した300mgのCBDと、その他天然分子が豊富に含まれています。オメガ3と6が身体にとって理想的な1:3のバランスで保有されていて、日々の身体のメンテナンスにぴったりな配合。1日3回、1滴ずつから始め、徐々に体内に取り込む量を増やしながら1番調子が良いと感じる自分にとっての適量を見つけてみて。

HEMPS【ヘンプオイルカプセル150 リトリート】15粒 2,268円

HEMP-OIL-CAPSULE-150-Retreat-1 (1)

HEMPS【ヘンプオイルカプセル150 リトリート】15粒 2,268円
(画像:HEMPS公式サイトより)

 最後は日本オリジナルブランド「HEMPS」の手軽なカプセルタイプのCBD。CBDと必須脂肪酸が含まれているヘンプシードオイルを配合していて、カプセルを摂取することでCBDが体内に届きやすくなります。ヴィーガンの方にも配慮した、タピオカ由来のプルラン製カプセルを採用。1日1~2粒を水などで飲むだけなので、オイルの味が苦手な人にも最適です。 =======  興味はあるけど何となく抵抗があるという方は、まずは手軽なロールオンタイプから始めてみるのがおすすめ。メイドインジャパンのものや、身近なビープルバイコスメキッチンなどの日本のショップで取り扱っているものを選ぶのもいいでしょう。  CBDはもちろん安全性が認められていますが、まずは少量から始めて自分に合った摂取量を見つけるのが大切。アイテムによって濃度が違うので、きちんと使用方法や容量を守るようにしましょう。 <文/鈴木美奈子>
鈴木美奈子
雑誌の読者モデルから2児のママに。現在はライターとして、コスメ・美容、家事コツなどの記事を執筆。
1
2
3
4
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ