Gourmet
News

カナダ五輪記者が絶賛するセブン-イレブンの5品を実食。枝豆チップスに感動した

カナダのレポーター、おにぎり開封方法が分からず「助けて」

 ホッコリといえば…元スピードスケート五輪代表でカナダのレポーターのアナスタシア・バクシスさん(@anastasure)がTwitterに「助けてください」とコンビニおにぎりのビニールが上手くむけない様子を短い動画にしてアップすると、こちらも様々な人が、図解や動画で剥き方を説明し、ちゃんと助けてあげていて心が温まりました。  しかもその後、アナスタシアさんが「日本人好き~!美味しい~」と話しながら、おにぎりをパクリと食べる動画をアップしていて、とても上手におにぎりを開封できるようになっていてホッとしたんですよね。  デビンさんも、アナスタシアさんも、自由に観光したり飲食店に行けない中、出来る範囲で日本を楽しんでいてくれていてとても嬉しくなりましたし、今後も2人の可愛らしいツイートに注目したいですね。 <文&イラスト/鈴木詩子> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
鈴木詩子
漫画家。『アックス』や奥様向け実話漫画誌を中心に活動中。好きなプロレスラーは棚橋弘至。著書『女ヒエラルキー底辺少女』(青林工藝舎)が映画化。Twitter:@skippop
1
2
3
4
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ