Lifestyle

元彼と復縁したクリスマス。もらった指輪で、恐ろしい展開に…

恋人からのクリスマスプレゼントに指輪をもらうのは、ある種、憧れがある人も多いですよね。 ですが、指輪をもらったことで冷や汗が止まらない体験をしてしまう場合もあるようです。
2回目のデートで婚約指輪を渡された

写真はイメージです。(以下同)

今回は、そんな女性のエピソードをご紹介しましょう。

元カレと復縁

相田菜緒さん(仮名・28歳・派遣社員)は、昨年の11月の下旬に、2年前に別れた元カレのTさん(33歳・会社員)と復縁しました。 「ある日、急にTから電話がきて驚きました。懐かし話で盛り上がっていると『コロナで友達とも会えないし、彼女もいないし寂しくなりつい菜緒ちゃんに連絡してしまった』と言われて、嬉しかったんですよね」 ちょうど菜緒さんも彼氏(Yさん・27歳・美容師)と別れたばかりで寂しさを感じていました。 「実は今彼だったYが、お客さんと浮気していたんですよ。しかも2~3人と同時進行していたみたいで。菅田将暉似のイケメンだし、すごくモテるんですよね…そういうのに私疲れちゃったんです」 一方、元カレのTさんは男友達をとても大切にしていて、3年前には菜緒さんの誕生日を忘れて、いつものメンバーと遊びに行ってしまったことがきっかけで破局してしまったそう。 「女たらしのYのことでクタクタだったので、Tみたいに男友達とばかり遊びたいタイプなんて安心だし、当時はTを独占したいと思っていましたが、今の私はすっかり大人になったのでTと上手くやれるなと思ったんですよ」 そんなこんなで、再びお付き合いを始めた2人にとって久しぶりのイベントであるクリスマスがやってきました。

彼からのクリスマスプレゼントの箱を開けると

「前に付き合ってた時に、Yからのクリスマスプレゼントでドライヤーをもらい、私が怒ったことがあって。確かに私の使っていたドライヤーは風が弱くて乾かしにくかったのですが、そんなのは自分で買うから、もっとときめくようなプレゼントが欲しかったんですよね」 そしてクリスマスイブ当日、Tさんの部屋でチキンやケーキなどを買い込み、パーティー気分ではしゃぐ2人。 「Yが『これクリスマスプレゼント、また僕と付き合ってくれてありがとう』と小さな紙袋をくれたんです」 紙袋の中に入っていた小箱を開けると、なんと中身は指輪でした。 指輪「すごく嬉しくて、思わず少し泣いてしまいました。しかも『指のサイズが分からなかったから、こっそり寝ている菜緒ちゃんの指に紙を巻いて測ったんだよ』なんて言うので感激してしまって」 そして、さっそく指輪をつけてみようとしましたが、キツくてなかなか入らなかったそう。
次のページ 
指輪が抜けなくなってしまい…
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ