Entertainment
Love

夫が『真犯人フラグ』の独自考察をしたと思いきや、情けないネタ元が…

夫婦間で共通の趣味があると、自然とコミュニケーションが図れて、家庭円満につながることも多いようです。
夫婦 TV鑑賞 テレビを見る

写真はイメージです(以下同じ)

今回は、一緒にテレビドラマにハマった夫婦のエピソードをご紹介しましょう。

夫が『真犯人フラグ』の独自考察をしてきた

渡辺綾子さん(仮名・34歳・主婦)は、夫のKさん(37歳・メーカー勤務)と一緒に『真犯人フラグ』(日本テレビ系列)にハマっています。ある日突然、妻と子供が姿を消し、家族を必死に探す西島秀俊演じる主人公が、日本中から疑られながらも真実を追う、考察ミステリードラマです。 「1話目から、Kと毎週楽しみにしています。主人公の凌介のボンクラぶりにハラハラしながら観ているんですが、とにかく続きの気になるドラマなんですよ」
真犯人フラグ

(画像:日本テレビ『真犯人フラグ』公式サイトより)

ある日、夫が「綾子は誰が犯人だと思う?」と聞いてきました。 「私が『実は頼れる部下の二宮さん(芳根京子)かな?いや、妻の真帆(宮沢りえ)も怪しくない?』と誰でも思いつきそうな予想をしたんですよ」 すると夫は「凌介の上司、大田黒芳春部長(正名僕蔵)が怪しいと思う」と独自の考察をしてきたそう。 「最初は、私には気づけなかった鋭い指摘をしてくるので『Kすごい!今まで知らなかったけど、ミステリーを解く才能があるんだね』と褒めちぎったんですよ」 ですがある日、夫があまりに熱心にスマホを見ているので、後ろからこっそりとのぞいてみると…。
次のページ 
夫のネタ元に気づいたけれど…
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ