Gourmet

モッツァレラチーズの世界一簡単で美味しい食べ方。1分で作れる

食感の好みで加熱時間を変えてみて

 今度は、電子レンジで30秒加熱(500W)してみました。 【画像をすべて見る】⇒画像をタップすると次の画像が見られます
30秒加熱したもの

30秒加熱したもの

 すると、モッツァレラチーズの原型を残しつつも、やや溶けかかったいい塩梅に。  箸でつまんでみると、これまたチーズが伸び伸びで楽しい!
ほどよくチーズ感も残ってます

ほどよくチーズ感も残ってます

 40秒加熱したバージョンでは、モッツァレラチーズがトロトロでしたが、30秒バージョンでは、プリッとした食感も健在。  ちなみに、味に変化はなかったので、見た目や食感の好みで加熱時間を変えてみてもいいかもしれませんね。
加熱時間による味の変化はなし

加熱時間による味の変化はなし

硬くなる前にササッと食べた

 ただし、思いのほか早くモッツァレラチーズが硬くなってしまうので、レンチン後は速やかに食べることをおすすめします。   モッツァレラチーズを並べてラー油をたら~り、レンチン後は塩こしょうをパパッと振るだけ。所要時間1分で、美味しくて楽しいおつまみが出来ちゃいました。お好みで、ねぎやごまを散らしたりしてもよさそうです。  これは、自宅にモッツァレラチーズをストックしておく必要性が生じてしまいました!  みなさんも、ぜひお試しあれ。 【他の記事を読む】⇒この記者の記事一覧はこちらへどうぞ <文/高木沙織>
高木沙織
「美」と「健康」を手に入れるためのインナーケア・アウターケアとして、食と運動の両方からのアプローチを得意とする。食では、発酵食品ソムリエやスーパーフードエキスパート、雑穀マイスターなどの資格を有し、運動では、骨盤ヨガ、産前産後ヨガ、筋膜リリースヨガ、Core Power Yoga CPY®といった資格のもと執筆活動やさまざまなイベントクラスを担当。2021年からは、WEB小説の執筆も開始。Instagram:@saori_takagi
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ