Entertainment

米大物カップル、ついに夫婦に。「ゲス不倫」と叩かれながらも愛を貫く

 映画『スター・ウォーズ』シリーズなどで知られる人気俳優ユアン・マクレガー(51)が、交際中の俳優メアリー・エリザベス・ウィンステッド(37)と結婚したと報じられている。ドラマでの共演がきっかけで付き合うようになった2人だが、交際が発覚した当初は、両者ともに既婚者だったことから不倫と叩かれた。その後、それぞれのパートナーと離婚した2人は関係を継続、昨年には子供も誕生していた。

こじんまりとした結婚式を挙げ「正式に夫婦に」

Bangshowbiz20220427

ユアン・マクレガー(左)とメアリー・エリザベス・ウィンステッド(右)

 2017年頃より、交際が噂されるようになったユアンとメアリー。当初は2人とも既婚者だったが、その後離婚。独身となった2人はオープンな関係を続け、幸せそうなツーショットをたびたび披露してきた。昨年6月には第一子となる男の子も誕生。最近では婚約説も浮上していた。  そんな2人がついに、「正式に夫婦になった」と報じられている。2人は先週末、こじんまりとした結婚式を挙げ、参列した家族と複数の友人の前で誓いを交わしたという。関係者は米ピープル誌にこう語っている。 「家族と親しい友人に囲まれたこじんまりした結婚式でした。屋外で挙式したんです。とても素敵で楽しいものでした。メニューは農場直送がテーマでした。2人はとても愛らしいカップルです。2人は控え目で、峡谷での生活を楽しんでいます。よくハイキングやビーチに出かけたりしていますよ」

交際当初は“不倫スキャンダル”として騒がれた

 ユアンとメアリーは、ドラマシリーズ『FARGO/ファーゴ』で共演し意気投合。2017年には、メアリーが当時の夫ライリー・スターンズと離婚、その頃より2人の交際が噂されるようになった。ほどなくして、2人がカフェで堂々とキスしている姿が目撃され、ユアンと当時の妻イヴ・マヴラキスの破局も報じられるように。  20年以上連れ添ったイヴとの間に4人の子供がいるユアンは、元々は愛妻家として知られていた。それだけに、メアリーとの熱愛報道は波紋を広げ、世間から「ゲス不倫」と叩かれた。また一部のファンは「ユアンの家庭をぶっ壊した」とメアリーを非難。「離婚の元凶」というレッテルを貼られることに嫌気がさしたメアリーが、ユアンとの関係を終わらせたと報じられたこともあった。  けれども、2018年にはユアンがイヴとの離婚を申請。親権や金銭面で大もめとなったが、2020年6月に離婚が成立した。ちなみに提出された離婚書類には、夫婦が別れた日付は2017年5月となっているため、メアリーと交際を始めたころには、夫婦関係は破綻していたようだ。
次のページ 
「クズ女!」と激怒していた長女、そして前妻の現在は…
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ