Gourmet
Lifestyle

カインズの「くるくる大根おろし器」は使える?ちょっと残念なポイントも

 大根おろしは好きだけど、おろし器を使うのが面倒臭いと感じる人も多いのではないでしょうか?
カインズ「くるくる大根おろし器」と大根

カインズ「くるくる大根おろし器」と大根

 大根をおろすには力がいるし、指まで擦りそうになるし……。ラクしようとフードプロセッサーを使ってみても“なんか違う”。もっと簡単に美味しい大根おろしが作れたら嬉しいですよね。  そんなことを考えているとき、ホームセンター・カインズの「くるくる大根おろし器」(税込1480円)を発見しました。大根おろしがラクになるのかをレビューします! 【画像をすべて見る】⇒画像をタップすると次の画像が見られます

カインズ「くるくる大根おろし器」の使い方は?

 カインズの「くるくる大根おろし器」は思っていたよりデカイ……!ミニかき氷器くらいの大きさです。
箱から出したところ

箱から出したところ

 使える大根の大きさは、直径7cm、高さ4.5cmまで。太めの大根も使うことができます。
直径およそ5cm、高さ4.0〜4.5cmの大根

直径およそ5cm、高さ4.0〜4.5cmの大根

 大根の直径が大きな面を押さえ針に差し込み、本体にセットします。
大根の直径が大きな面を押さえ針に差し込み、本体にセット

大根の直径が大きな面を押さえ針に差し込み、本体にセット

簡単にセット完了!

 そして、蓋をカチッと閉めます。
バネのおかげで閉めやすい

バネのおかげで閉めやすい

 押さえ針の上にバネがついているので閉めやすかったです。
蓋がカチッと閉まったところ

蓋がカチッと閉まったところ

 いよいよ擦りおろしスタート!!
次のページ 
カインズ「くるくる大根おろし器」の実力は?
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ