Love

イケメン彼氏と花火デート、数日後に“突然フラれた理由”が恥ずかしすぎた…

毛の処理をしてなかった!

 そうです。彼がフッた理由は、夏織さんがまくった浴衣の袖から見えていたワキの毛。 「浴衣だから大丈夫だと思い、毛の処理を怠ってしまったんです」  夏織さんはそう言って笑いました。 毛の処理をしてなかった!「何がショックだったかって、同級生を通じて友人から聞いたんですよ。穴があったら入りたいほど恥ずかしいじゃないですか」  数年の時を経て聞かされるフラれた理由に驚愕し、夏織さんは言葉が出なかったそうです。過去の話といえど、女性からしたらデリケートな問題ですからね。 「そりゃあ、当時相談していた友人たちも私に言えないですよね。フラれた理由なんて…」

デート前は毛のチェックを入念に

 その話を聞いて以来、夏織さんはデート前には入念に毛のチェックをするようになったとか。 「世の女性に伝えたいです。デート前に毛の処理を怠らないように、と」  夏の苦い思い出を振り返りながら夏織さんは言いました。でも、毛で振るような男とは別れて正解だったかもしれませんね。 ―シリーズ「夏のトホホ話」― 【他のエピソードを読む】⇒「実録!私の人生、泣き笑い」の一覧へ 【あなたの体験談を募集しています!】⇒心がほっこりした「ちょっといい話」、ありえない!「びっくりした話」「ムカついた話」、人生最悪の恋愛を募集中!(採用時に謝礼あり)ご応募はここをクリック <文/東あきえ イラスト/zzz(ズズズ)@zzz_illust
東あきえ
ライター兼2人のヤンチャな男の子を育てる母。ビールと唐揚げをこよなく愛す。食べることが大好きゆえに、食育について勉強中。笑えるものから感動するものまで、さまざまな人間模様を綴る。Twitter:@akar184
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ