♂&♀

男性が「SEXで相手の女性に不満なこと」の1位は?

人に言えない「性の悩み」。男性はどんな悩みを持っているの? そこで、現在、SEXのパートナーがいる全国の30代男性100人(未・既婚は50人ずつ)に、SEXに関する悩みについてインターネットでアンケートを実施してみた。

不満 コンドームメーカー「デュレックス」が「SEX回数は、世界26か国で日本が最下位」なるアンケート結果(2006年)を発表して話題になったが、Q3の「現在の回数には満足している?」に半数以上が不満と回答。Q1の実際の回数とQ2理想の回数を比較すると、“もっとしたいのに、させてくれない”と悩む30代男性の実態が浮き彫りとなった。

現実は月4.5回、理想は月8.4回



Q1:現在のSEXの頻度は?/Q2:理想のSEXの頻度は?

毎日――現在/3人:理想/11人

週4回――現在/3人:理想/0人

週3回――現在/5人:理想/13人

週2回――現在/8人:理想/19人

週1回――現在/28人:理想/39人

2週に1回――現在/24人:理想/11人

月1回――現在/13人:理想/4人

2か月に1回――現在/2人:理想/1人

3~4か月に1回――現在/12人:理想/0人

それ以下――現在/2人:理想/2人

平均すると 現在は月4.5回、理想は月8.4回
  
Q3:現在の回数には満足している?

・満足 44%
・不満 53%
・その他 3%

 特に多い意見が「したいがタイミングが合わない」(33歳・既婚・商社)、「会えるタイミングがない」(35歳・未婚・建築)で、働き盛りの30代ならではの相手との不協和音といえよう。そのうえ、パートナーに「求めても拒否される」(39歳・運送・未婚)、「子づくりを終えたら拒まれるように」(36歳・既婚・自営業)、「完全に子づくりマシンと化していて、排卵日にしかさせてもらえず悲しい」(33歳・既婚・教育関係)などの意見が目立った。

不満の1位はフェラチオ下手&まぐろ



 また、相手の女性への不満を聞いたところ、以下の5つが上位だった。

Q4:相手への不満は?

【1位】フェラチオが下手:14人
【1位】まぐろ:14人
【3位】拒まれる:10人
【4位】太った:6人
【5位】バックを嫌がる:2人
【5位】貪欲すぎる:2人

 各1人の少数意見ではあるが、女性への不満として「ヤル気が薄い」「口に射精させてくれない」「野外プレイをOKしてくれない」「もう少しペニスを優しく握ってほしい」「陰毛が濃くてクンニリングスをしにくい」など、ほとんど個人的な項目が挙がった。

 不満の1位が「フェラチオ下手」「まぐろ」ならば、『an・an』が風俗嬢マニュアルかっていうぐらいにSEXテクを伝授してくれるのも、理にかなっているのかもしれない。

<ILLUSTRATION/Lindwa>
― 30代男性「SEXの密かな悩み」白書【2】 ―




あなたにおすすめ