Beauty

高い化粧水も美容成分はわずか。プロは「原液」を買っている

 ニキビ、吹き出物、シミ、シワ、ハリ・弾力不足……。女性ならば、肌の悩みは尽きないもの。みなさんはどんな悩みをお持ちですか?  今回、芸能人やモデルのヘアメイクはもちろん、プライベートサロンでは、悩める女子たちの肌診断などをしている美のスペシャリスト・SAYAKAさんにオススメのホームケアをお伺いしました。

今使っている化粧水にプラスするだけでいい。「原液」のススメ

高い化粧水も美容成分はわずか。プロは「原液」を買っている「小さい頃を思い出してみてください。小学校の夏休み、みんな日焼けして真っ黒だったでしょ? で、冬になるころには肌は白くなってる。これは、肌の新陳代謝であるターンオーバーがきちんとなされているからです。正常な周期は28日。年を重ねると、細胞を作る細胞、つまり“お母さん細胞”が休んでしまい、ターンオーバーがどうしても遅くなります。でも、そのお母さん細胞は消滅したわけではなく眠っているだけなので、たたき起こせばいいんです。  それで、例えば肌に良い食品を食べたり、サプリを摂ったとしても、顔に効くとは限りません。腸で分解された成分は、足先に行くかもしれないし、お尻に行くかもしれない。肌に悩みがあるなら、直接顔に付けるのが一番手っ取り早いと思いませんか?  そんな考え方から、『原液』と呼ばれている製品があるんです。よく『ヒアルロン酸入り化粧水』『イソフラボン入り化粧水』などと銘打った商品が販売されていますが、実はあれ、原液が1滴くらいしか入っていないもの。  原液は直接肌に付けることも、今使っている化粧水に加えてあげて使うこともできます。最初は自分で効果を実感するために、そのまま肌に付けることをオススメします」  たしかに、化粧水や美容液に「○○配合」と書いてあっても、成分の比率が何パーセントか書いてないので、1滴だけかもしれないわけですよね。

肌の悩みや状態に応じて、原液を選んで

 原液は、薬局やロフト、そして美容院でも取り扱っているところがあります。メーカーによって差はありますが、原液の大まかな種類は下記の通り。自分の肌に必要なものをチェックしてみてください。大体1000~3000円程度で手に入ります。
Amazon.co.jp プラセンタ 原液

アマゾンで「プラセンタ 原液」と検索したら、いろいろなメーカーのものが出てきた

●イソフラボン……毛穴が気になる、透明感がない 女性ホルモンに似た作用がある。毎日仕事ばかり、彼氏がいないなど、男性ホルモンが多く分泌されるとひげが生えたり、脂性肌になったりすることも。女子力を上げたい方にオススメ。まつ毛も伸びるとか。 ●プラセンタ……シミ・そばかすが気になる 肌のターンオーバーを正常な28日周期に戻してくれる効果がある。(ちなみに、ターンオーバーが遅いと、その分シミ細胞が余計巨大化して表面に出てきてしまうのだそう。怖っ!) ●ヒアルロン酸……うるおい、ハリが欲しい ●コラーゲン……弾力が欲しい、シワ対策 ヒアルロン酸とコラーゲンは、生体成分、つまりもともと体内にあるもの。肌は、表皮、真皮、皮下組織にわかれており、この2つは真皮の中に存在します。コラーゲンは真皮の中で蜘蛛の巣を張るようなかたちの成分で、ヒアルロン酸はその間を埋める保水成分。肌の土台をしっかりさせたい人に。 ●セラミド……乾燥を防ぐ セラミドは皮膚の細胞の間を埋める成分。不足するとバリア機能が低下し、乾燥や肌荒れを招きます。乾燥肌の人は要チェック。 ●ビタミンC誘導体……紫外線ケア 紫外線を多く浴びてしまった日に。浴びてしまった紫外線をなかったことにしてくれる効果がある。営業など、外にいる機会が多い人は持っておくといいかも。
プロのヘアメイク、SAYAKAさん

プロのヘアメイク、SAYAKAさん。いつでもノーファンデ

「手を顔にやさしくギュッと押さえるようにして塗布してあげてください。そして、どんな効果があるのかを考えながら肌をケアしてあげて。例えばイソフラボンなら、『女子力アップ! まつ毛がのびる!』みたいにね(笑)。彼氏がいないならなおさら。恋愛は接近戦ですよ! きちんと効能を理解して使ってあげてくださいね」 <TEXT/廣野順子> 【SAYAKAさんプロフィール】 広告・CM・セミナーを中心にヘアメイクとして活動。「美しくハッピーに」をテーマに、 美容研究所「Beauty Lab」(http://beauty-lab.us/) も主催している。




あなたにおすすめ