♂&♀

「LINEでエッチしちゃった」。20代女性たちのLINE出会い事情

 “ネットナンパ”という言葉は昔からあるけれど、今ではその主戦場はLINE。やり逃げ目的の男たちにご用心!と思ったら、女性のほうもなぜかLINEだと警戒心がゆるくなってしまうようで……。

メアドは抵抗あるけどラインIDはつい教えちゃう



 ラインでおいしい思いをする男性が増える一方、女性たちの意識はどうなのか。20代女性たちに聞くと、「連絡先を交換するなら携帯番号じゃなくてラインのIDが当たり前」(20歳・大学生)との声が多いこと多いこと……。しかも、メールアドレスと違って、ラインIDは意外と気楽に人に教えてしまっているみたい。

「合コンや婚活パーティでも、連絡先を交換するときはラインIDですね。アドレスや携帯番号はちょっと抵抗があるけど、ラインならいいかなって思う」(28歳・OL)

「飲み会とかでラインのIDを聞かれると、なぜか教えなくちゃいけない気がするんですよ」(21歳・学生)

 なんでラインだと簡単にIDを教えちゃうのか?と聞けば、

「交換した後に嫌になってもライン上でブロックすればいいと思う」(21歳・学生)

「最悪、アプリ自体をアンインストールして消せば済むから、携帯番号を教えるよりも気が楽」(22歳・大学生)という声もあった。

“エグザイルっぽいトラック運転手”と……

 

 そして、「ラインを通じて、会ったりエッチしたことがある」と話す女性も実際にいたのだ。

「夜中で暇なときによく友達募集掲示板を使っています。会ったこと? まぁ、2回だけ(笑)」(30歳・事務)

「一応、友達募集だし『出会い系サイトじゃないからいいかな~』って。Hしちゃったこともあるから、やってることは変わらないんですけど(笑)」(27歳・派遣)

「ラインで会ってHしたのは1回だけ。トラック運転手でエグザイルっぽい人」(24歳・事務)

「盛りまくった詐欺写メを送ったんで、実際に会ったときに、相手の男から超文句言われたことありますよ(笑)」(22歳・学生)

 ただし女性たちも、さすがに以下のようなことは気をつけているらしい。

「相手から写メもらうときも、ネットで拾った適当な画像を送ってくるヤツがいるから、4回くらいポーズを変えて写メをもらうようにしてます」(22歳・フリーター)

「ラインで顔なし(顔の写ったアイコンがない)のヤツだったらシカトしますね」(21歳・学生)

「『ムラムラする?』とか、あからさまにエロいメッセージを送ってくるヤツは無理」(21歳・大学生)

 お嬢さんたち、ちょっとでも怪しいと思ったら安易に会わないようにね!

― [LINEナンパ]にご用心【6】 ―




あなたにおすすめ