Lifestyle

【2015年の運勢】大きな試練が素晴らしいご褒美を

― 占星術家・マリア・デシモネ氏による2015年の星座別星占い ―

【2015年の運勢】大きな試練が素晴らしいご褒美を 2015年のヘッドラインニュースは、2012年から私たちの生活を揺さぶっている騒々しい天王星‐冥王星のスクエアとはほとんど関係がありません。もちろん、3月16日にはもう1度この2惑星による衝撃を受けるのですが、2015年の焦点を当てるほどではありません。

 今年は……全てが土星に行き着くでしょう。

 2014年の12月23日、土星は蠍座を出て射手座に入ります。そして2015年6月14日から9月17日にかけ、土星は逆行しながら再び蠍座に。ですがそれ以降は2017年12月19日まで、射手座を運行することになります。それが何を意味すると思いますか?

苦境の学び



 ひとことで言えば、因果的な変化です。土星は規律と責任の惑星。そして彼(土星)なしでは、世界には何も起こりません。とはいえ、彼は厳しい監督であり、しばしば私たちに成熟するということについて無慈悲な指令を与えるのです。土星が射手座を運行する間、私たちは宗教、信念、そして広大な思考に関連して、大きな現実性チェックを経験するでしょう。高い望みは現実をたっぷり突きつけられ鍛えられます。ゴールは、自分たちの理想を現実とするための体系をつくることですが、場合によっては「全ての望みが失われた」と感じ苦しむかもしれません。

 2015年11月26日、私たちは土星と海王星(究極的な精神性の惑星)の間の3つのスクエア(2惑星の間の厳しい角度)を経験します。海王星は境界を融合させたがります。一方で土星はそれを設けたがります。ご想像どおり、この2惑星は水と油……うまくは混ざりません。2015年後半までに、あなたは人生のどこかのエリアにおいて信念の危機にさらされるでしょう。そしてそうなったら、その状況は2016年まで続きます。朗報は、そんな緊張にも関わらず、あなたがこの配置を受けて勤勉に勤めれば、自分の夢をバックアップしてくれる確固たる基盤を手に入れられるということ。

銀の裏地



 ありがたいことに、拡張的な木星は今年、束の間の幸福な衝撃をもたらします。2015年の始まりを、木星は獅子座で迎えます。そして3月3日と6月22日、木星は牡羊座の天王星と豪華なトラインをつくるのです。これはあなたの人生のあるエリアを調子に乗せて、成功させてくれるチャンス。リスクを取る覚悟があれば、しっかりご褒美が得られそうです。

 8月11日、木星は明敏な乙女座へと入り、1年の残りをそこで過ごします。そして私たちは細部に対して非常に目を向けることになるのです。特にそれが「仕事」と「健康」に関することならば。

 さあ、ご自分の星座についても2015年の運勢を確認してみましょう!

⇒【2015年星座別星占い】はこちら http://joshi-spa.jp/168070

<記事提供元サイト:Tarot.com Japan>
Tarot.comはアメリカをはじめ世界中で愛される占いサイト。毎日の運勢毎月の星占いから簡単にできる本格タロット占いまで、全て無料で楽しめます!
※今回の占いのほかにも下記のような占いも掲載中
・相手(彼)の気持ちはあなたと同じ?
http://jp.tarot.com/situation-tarot-reading/16
・あの人に対して抱いた第一印象は本物?
http://jp.tarot.com/situation-tarot-reading/4
・【恋愛タロット占い】気になるあの人…最初のアプローチはどうするべき?
http://jp.tarot.com/situation-tarot-reading/20

【マリア・デシモネ】
2005年プロの占星術家としてデビュー。占星術ビジネスをマルチメディア展開し、パイオニアとして成功をおさめる。分かりやすく、役に立つ情報として噛み砕かれた占星術が人気。恋愛などの女性問題を取り扱う独自の占星術に関するエキスパートとしても知られている。




あなたにおすすめ