【牡牛座・2015年の運勢】一生懸命に働けば大きな報酬が待っています

― 占星術家・マリア・デシモネ氏による2015年の星座別星占い ―

牡牛座 2015年の運勢 牡牛座のあなたに巡ってくるのは、どんな2015年でしょうか?

 2015年の牡牛座さんは、家庭や家族との間で何が起こっていようと、最もやっかいな状況でさえスムーズに収めてしまうような助けを、水面下から得られるでしょう。ラッキーなことに、差し迫って心配すべきことは特になさそうです。実際、8月11日までは木星が「家庭」と「家族」を示すあなたの第4ハウスを運行しているので、これらのエリアでは成長と恵みが期待できます。転居やリフォームを考えているなら、さらに平和と調和が促進されるよう、より広くしてみましょう。あるいは、もうすぐ家族に新しいメンバーが増えると分かるかもしれません。

 2015年3月3日、そして6月22日には、木星が天王星と完璧なアングルを作ります。木星は「プライバシー」を示すあなたの第12ハウスにありますから、舞台裏からの大きな祝福を期待して良いでしょう。家族という原動力において、思いがけない大当たりを引いたように感じそうです。

楽しいひとときを



 8月11日以降、木星はあなたのチャートの別のエリアへと移ります…牡牛座のあなたにとって「楽しみ」「ロマンス」そして「自己表現」を示す第5ハウスへ。そして2016年の9月まではここに留まります。これらのエリアの一部もしくは全てが、進展する可能性を秘めています。もしあなたがシングルなら、誰かに出会ってあっという間に恋に落ちるかもしれません。または子供が生まれたり、自分の子供たちが人生を楽しんでいると感じられるかもしれません。創造的なプロジェクトも、成功するでしょう。

2人でなくちゃ



 今年の牡牛座は、恋愛に本当に恵まれそうです。「教訓」と「制約」の惑星・土星は、2012年の後半から「パートナーシップ」を示すあなたの第7ハウスを運行してきました。その間に人との絆の強さを幾度か試されたでしょう。持ちこたえた関係もあります。もし今の恋がそうならば、その関係は長続きすること間違いなし。土星があなたの第7ハウスを運行している間、ほとんどシングルでいたとすれば、ひょっとするとあなたは「もう完璧な相手なんて見つかりっこない」という気持ちでしょう。土星は2015年のうちの数ヶ月間、6月14日から9月17日までの間、このエリアに再び少し入り込み、そして去っていきます。面白いことに、この期間、木星が「ロマンス」を示すエリアに入るのです。そして良い知らせは、もしあなたがここ数年間にわたり土星が要求した課題をこなしていれば、今こそ、甘い甘いなロマンスがご褒美として待っているのです。

 2015年、牡牛座さんに対して土星が主に焦点を当てるのは、「共同の出資」に関連した事柄。2014年の12月後半から2015年6月中旬にかけ、そして9月17日以降(2017年まで)、土星は「共有」を示すあなたの第8ハウスを運行します。そのため、経済的に他人を頼るのではなく、自分の資源を土台にして生きていくことを学ばされる試練が訪れるでしょう。投資が望んでいたほど利益を生まず、合理的に株式市場で低めのリスクを取ることになるかもしれません。資金は安全に運用して、長期的な資産形成の戦略を立てましょう。

※こちらの記事に含まれる日付はアメリカ時間を基準にしています。日本では同日の午後から翌日の午後にあたります。

<記事提供元サイト:Tarot.com Japan>
Tarot.comはアメリカをはじめ世界中で愛される占いサイト。毎日の運勢毎月の星占いから簡単にできる本格タロット占いまで、全て無料で楽しめます!
「今日の運勢」やさらに詳しい情報を見たい方はこちら⇒http://jp.tarot.com/astrology/daily-horoscope/taurus

【マリア・デシモネ】
2005年プロの占星術家としてデビュー。占星術ビジネスをマルチメディア展開し、パイオニアとして成功をおさめる。分かりやすく、役に立つ情報として噛み砕かれた占星術が人気。恋愛などの女性問題を取り扱う独自の占星術に関するエキスパートとしても知られている。




あなたにおすすめ