【蟹座・2015年の運勢】本腰で取りかかる

― 占星術家・マリア・デシモネ氏による2015年の星座別星占い ―

蟹座 2015年の運勢 それでは、2015年の蟹座の運勢について見ていきましょう。

 2015年が始まると、蟹座さんは財政的に恵まれた位置にいるでしょう。ラッキーな事に、この傾向はかなり長い期間、続きそうです。ギフトと恵みの惑星・木星が、2014年6月から蟹座のあなたにとって「収入」を示す第2ハウスを運行しているためです。木星はあなたのチャートのこのエリアに2015年8月11日まで留まります。収入を得る能力を向上させ、あなたの才能を最大限に引き出す素晴らしいチャンスを、引続き与えてくれるでしょう。3月3日そして6月22日には、キャリアを通じての稼ぎが例外的に好調となるでしょう。これは木星が「職業」を示すあなたの第10ハウスにある天王星と、完璧なトラインをつくるからです。給与の引き上げやあなたのイノベーティブな才能を上司にアピールするなら、これらの日がお薦め。きっとうまく行きます!

 今年、キャリアや金銭面では好調な蟹座のあなたですが、3月16日にキャリアパス上で最後の衝撃が訪れそうです。これは、7回起こるうちの最終回にあたる天王星と冥王星のスクエアが、あなたのチャートを激しく揺さぶるから。あなたの第10ハウスにある天王星は、「人間関係」を示すあなたの第7ハウスにある冥王星とスクエアをつくります。もしあなたの配偶者が、あなたの職業的な野心を応援してくれていないなら、結婚生活に何か問題をもたらすかもしれません。またはこの時期に、ビジネス上の関係に劇的な変化があるかも。良い知らせもあります。結婚でもビジネスでも、自分にとって最善の方向性を見極めるのにいい位置にいるということです。恐れる必要はありません。あなたには力が備わっているのですから。

技を極める



 2014年12月23日、土星が次の星座へと移り、蟹座さんにとっては「仕事」と「健康」を示す第6ハウスへと入っていきます。そして6月14日まで、将来の様子を教訓的にちらっと見せてくれますが、再び9月17日まで「恋愛」と「遊び」を示すあなたの第5ハウスに潜り込んでしまいます。その後、土星はまた全速力であなたの第6ハウスへと飛び込み、2017年12月19日までそこに留まるのです。これらの動きの意味は? そう、蟹座の皆さん。あなた方は、技術を極めようとしているのです。もしあなたが、過去数年間に新しいキャリアへと転向したのなら、エキスパートになるために、必要な仕事には何でも本腰を入れて取り組むべき時。エキスパートと呼ばれるだけの熟練度に達するのは簡単ではありません。この時期はあまり助けも期待できなさそうですが、よりフットワーク良く多くの仕事に取り組むことも期待されます。自らを律して脇目も振らず精進すれば、この2年半のサイクルの間に、自分が従事する産業において知るべき事は全て学べるでしょう。

 健康を維持するために注意すべきことがあるとすれば、絶えず努力することです。健康への気配りを怠ると、将来的な問題につながるだけ。けれども、もしも今、真剣に健康に配慮して前向きに変わることがきれば、長期にわたり身体を鍛え、免疫力も強化できるでしょ。

プラクティカル・マジック



 蟹座さんのロマンスがここ数年不調だったのは、2012年10月から土星があなたの第5ハウスを運行してきたためです。今ならもう自分の心に何が必要か、はっきりわかるはず。その過程にはいろいろな困難があったとしてもです。2015年6月14日から9月17日までの間に、自分の恋愛に関する決意を試す機会があるでしょう。長続きする恋を手にすることも考えられます。ただし、憶えておいて下さい。受け取れる愛情というのは、自分の価値に見合うと思えるものです。あなたはどんな愛にふさわしいでしょう?

※こちらの記事に含まれる日付はアメリカ時間を基準にしています。日本では同日の午後から翌日の午後にあたります。

<記事提供元サイト:Tarot.com Japan>
Tarot.comはアメリカをはじめ世界中で愛される占いサイト。毎日の運勢毎月の星占いから簡単にできる本格タロット占いまで、全て無料で楽しめます!
「今日の運勢」やさらに詳しい情報を見たい方はこちら⇒http://jp.tarot.com/astrology/daily-horoscope/cancer

【マリア・デシモネ】
2005年プロの占星術家としてデビュー。占星術ビジネスをマルチメディア展開し、パイオニアとして成功をおさめる。分かりやすく、役に立つ情報として噛み砕かれた占星術が人気。恋愛などの女性問題を取り扱う独自の占星術に関するエキスパートとしても知られている。




あなたにおすすめ