Beauty

4か月で17kg減!「妄想ダイエット」の凄い効果

富士川碧砂

現在の富士川さんは着物の似合う美熟女

「ダイエット成功の極意は、イメージの持つ力を最大限に活用すること」と断言するのは『運を操る魔法』を上梓したばかりの大人気占い師・富士川碧砂さん。

 年齢を聞いてビックリ! 現在、なんと50代半ばだそうです。熟女好き芸人が飛びつきそうな、上品で華やかな大人の女性といった感じ。実は「寺瀬今日子」名義で声優・ナレーターとしても活躍しているだけに、声が恐ろしいほど美しい……。

 そんな富士川さんですが、昨年まではボディラインの崩れた“デブスおばさん”だったというから2度ビックリ。まさか、ウソでしょ!?

「実は、この本を出すにあたり、独自のダイエット法で4カ月で17キロやせました。ダイエットに成功するまでは、太っているからどうせサイズが合わないし……と、おしゃれも放棄していましたね。この写真を見てください」

富士川碧砂

今より20kg近く太っていた頃

「私がダイエットしようと思ったのは、30年以上探求してきた開運に関する本を出したい、そして出版記念パーティでにこやかに笑っている自分がやせてきれいな女性でありたい! と思ったのがきっかけです。だけど、ズボラな私はいろんなダイエット法に挫折しました。そこで、こんな私でもやせられる方法を自分で考えました。その名も “妄想ダイエット”です」

なにやらおもしろげな名称ですが……デブスおばさんだった富士川さんをスリムな美熟女に変えた魔法とは!? 具体的なメソッドを伺ってみました。

(1)自分をケータイやスマホで写メしまくるべし!



 顔と全身を毎日撮りましょう。メイク法から、ファッション、姿勢、表情などトータルにチェックせざるをえなくなります。セルフイメージと写メの自分は、まるで違います。私は太っていた頃、鏡を見るのも面倒でした。ですので、写メを見ると現実の自分を突きつけられた気持ちに。写メをチェックする習慣が身につくと、次第に自分に似合うファッションやメイクが客観的にわかるようになりました。

 あと、姿勢や表情も客観的に見ること。実は、自分の顔って驚くほど毎日違うのです。「この日の私はけっこう可愛いんじゃない?」「この日は顔がむくんでるなぁ」「やっぱりエステの後は法令線が目立たないな」など。自分の顔を客観的に見るようになりました。

(2)セルフイメージを上げるべし!



 50代だからと気遅れせず、「自分は男性から現役の女に見られている」といつも思うようにしました。今晩ラブホに行くかもしれないと妄想し、毎日おしゃれを怠らず、下着にも気を使いました。街中を歩いていて、ふと窓に映る自分を見て「私ってイイ女!」「まだまだイケてる!」など思ってみたり(笑)。

 やせてからモテモテになるのではなく「今まさに、世界中の男が私を注目してる! モテモテの自分❤」……みたいな、そんな気分で毎日過ごしました。妄想の世界ですから、遠慮は無用です(笑)。

 ただ、人にうっかり妄想を話さないよう気をつけてくださいね。

(3)ケータイやスマホに理想とするモデルや女優の画像を仕込むべし!



 大好きなモデルや女優の写真をケータイやスマホの待ち受け画面に設定し、ケータイやスマホを手にするたび、その画面をほんの一瞬見るのです。

 そして「あ、私ったらダイエット中だった!」「彼女みたいにもっときれいになれますように」と、自分に言い聞かせます。

 ただし、それを長く思ってはいけません。「やっぱり私にはできっこない」とネガティブな思いが湧いてくるからです。できるだけ短く、一瞬、ふと感じる程度にするのがコツです。私はこれを「サブリミナルお願い」と名付けました。

(4)美容院ではイケメンを指名すべし!



 ちょっと美容院を浮気してみませんか? 気になる美容院のHPのスタッフ紹介を見て、もっともイケメンの美容師さんを、あえて指名してください。イケメンに丁寧に扱われている自分を鏡越しに見て、「私はイケメンに大事にされるイイ女❤」と妄想力を働かせるのです。


 これらの妄想に加え、「大食漢の友達や男性とは一緒に食事をしない(つられて食べてしまうので)」「運動をしない(運動をやめるとリバウンドしがちなので)」「お腹がすいたら、その都度少量食べる」など、無理なく体重を落としていく方法を語る富士川さん。

 スマホやケータイがあれば誰でもどこでもできる方法なので、ダイエットに煮詰まっている女性たちは、ぜひ試してみてくださいね。

 この妄想力はダイエットだけでなく人間関係の悩みや仕事運・恋愛運UP、婚活にも応用できるのだとか! この夏おすすめのパワースポット、ケータイやスマホを使った手軽な開運法なども詳しく『運を操る魔法』に詳しく書かれていますので、人生にも煮詰まっている女性は必読です! <TEXT/ならこ>

【富士川碧砂】
1958年、東京都中野区生まれ。1997年、突然の病に倒れて臨死体験をする。山形県米沢市で霊能者として活動していた祖母の影響もあり、人間の運命や見えない世界に興味を持ち、タロット、西洋占星術、周易、オーラ透視など各種占いの研鑽を積む。ケータイ占い「継承霊術 魂の憑代(よりしろ)」、PC占いサイト「芸能人が本気で絶賛! 凄読占い師・富士川碧砂」、LINE占い「継承霊術 魂の憑代(よりしろ)」が大ヒット中。また、青二プロダクション所属の声優・寺瀬今日子としても活動し、フジテレビ「とくダネ! 」などのナレーションや多数のアニメ・ゲーム・映画作品の声も担当している。
公式サイト http://fujikawamisa.net/




あなたにおすすめ