♂&♀

40過ぎて目覚めた私…夫をその気にさせるには?【性活相談】

AV男優・森林原人の性活相談 第8回】

経験人数7,500人、発射回数10,000発以上、下は18歳から上は69歳まで、性別の垣根を越えてさまざまなセックスを経験するAV男優・森林原人が、女性の性に関するお悩みに答えます


40過ぎて目覚めた私……夫をその気にさせるには?



40過ぎて目覚めた私……夫をその気にさせるには?相談者:匿名・40代女性

 結婚して12年。主人が初めての人なので、セックスについてあまり経験がありません。付き合っていた頃はしてたけど、この3年ほどは全くありません。もともと一人エッチはしていたのですが、40を過ぎて、私の身体が変わったのか目覚めたのか、セックスしたいと思うようになりました。

 仲はいいのでじゃれたりはするのですが。キスしてもあまりしたくなさそうだし。エッチモードにならない……どうしたらよいでしょう。

森林の回答



「30させ頃40し頃50は畳を掻きむしり60越えれば濡れずとも」なんて言い回しがあるぐらいで、女性は初老と呼ばれる頃まで性欲が衰えず、感度も良くなるので、年々セックスを好きになる傾向があります。

 それを、“女の遅咲き狂い咲き”、なんて表現したりしますが、これは大袈裟でもなんでもなく、二十歳前後の女優さんより、40代50代の女優さんの方がセックスの悦びを知っていてエロい方が多いです。

 あなたは、40代になりたてって感じなので、これから益々性欲が増していくことでしょう。そして今まさに、2つある選択肢のどちらかを選ぶところにいます。その選択肢が具体的にどういったものかと言うと、

(A)夫のみしか知らずに人生を終える

(B)未知なる性の扉を開ける


 の2つです。

 (A)は小さな幸せと少しの諦めがセットです。一生一人の人としかセックスしない幸せというものがあって、これはこれで貴重です。比べる対象もなく、自分が知っているのがセックスの全て。他の人が羨ましいとも思わないし、我慢するということもほとんどなく、セックスとはこういうものだ、夫婦生活とはこうなんだと諦めるかのように受け入れるからこそ手に出来る平穏な幸せです。

 全てを満たせる相手はいないのだから、求めないことで、与えられなくても満ちることが出来るのです。いわゆる“知らない幸せ”です。

 それに対し(B)は、“知ってしまった苦しみ”で、性欲は際限なく溢れ、持て余そうものなら、夫以外の男性に目が行き、順調な夫婦生活を壊すリスクも出てきます。

 相談内容を読む限り、旦那さんは性に関して積極的ではありません。お年も中年と推測されますので、3年もセックスレスになったあなたに対して、再び出会った頃のようにセックスで情熱をぶつけてくる可能性は低いです。

 男も女もヤり続けてないと、性器そのものが衰え、退化します。旦那さんがオナニーでもしてれば別ですが、それすらなければ、オナニーをし続けてるあなたを満足させるほどの能力は望めません。

 そもそも、男性は20代、30代をピークに性欲が減退しますから、どうやったって“性の不一致”が生じます。

⇒【後編】「“性の不一致”を乗り越えるには?」に続く http://joshi-spa.jp/277240

<TEXT/森林原人>
⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

森林原人
1979年生まれ。1999年にAV男優デビュー。出演本数1万本。経験人数9千人。セックスの虜になり道を踏み外したと思われているが、本人は生きる道を見つけられたとむしろ感謝している。著書に「イケるSEX」(扶桑社)他。性と向き合い、性を知り、性を楽しむためのサイト「リビドーリブ」とオンラインサロン「森林公園」を運営。 ★Twitter(@AVmoribayashi
イケるSEX

女子SPA!の人気連載「AV男優・森林原人の性活相談」がいよいよ書籍化!
経験人数10,000人超のトップ男優である森林原人が、セックスに悩める一般女性の質問に愛をもって答える。「イク感覚がわからない」「彼がゴムを付けてくれない」「“30代処女”は重い?」etc.
Q&A31本とコラム4本を収録。




あなたにおすすめ