♂&♀

ひとりエッチの仕方を、女性たちはよく知らない

みんなやってるのに話しにくい女性のひとりエッチ体験。そこで、女性向けAVメーカー「ラ・コビルナ」の女性社員3名に、ご自身のひとりエッチ事情について語っていただきました。

ひとりエッチの正しい知識が女性には足りない



ひとりエッチ――バイブにしても、みなさん、お手入れはされていますか?

さやか:私は石けんで洗うよ。

ジュリ:前に、とりあえずティッシュで拭けばOKって子に会ったことがあって……。

アンヌ:それは汚いかも!

さやか:でもバイブのお手入れもそうだけど、ひとりエッチのやり方についても情報がバラバラだよね。気持ちよくなりたいんだけどイケないとか、これでいいのかな~と思っている人も多いと思う。

ジュリ:前にうつ伏せでするって人に会ったことがあって。うつ伏せでイクのに慣れすぎると、セックスでイキにくくなる原因に繋がるからキケンだと思う。

アンヌ:知識がバラバラなのって、女性が一人エッチにオープンマインドになれないのが原因だよね。本当は一人エッチすると、女性ホルモンも出るし綺麗になるって言われてるから、みんな模索しつつキモチ良さを追求してほしい。

ジュリ:もっと女性同士でひとりエッチについて語り合える空気ができたらいいのにね!

 女性の一人エッチについての知識には差があり、かつ悩みを共有できない環境が、「ラ・コビルナ」の女性向けひとりエッチDVDが売れる背景にあるのかもしれません。

ラ・コルビナのDVD『ひとりエッチ実践編 HOW?』 第2弾の『ひとりエッチ実践編HOW? もっとセクシーになれる女子力UPレシピ』は、伝説のAV女優・小室友里さんが監修。感度のよくなる体作りや、セックスがもっと楽しくなる方法など、女子がなかなか知ることのできない体の話もふんだんに盛り込まれています。

 自分の体を知ることで、もう一歩充実度の高い幸せを、手に入れられるかもしれませんね。

<取材・文/おおしまりえ 取材協力/ラ・コビルナ
⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

おおしまりえ
水商売やプロ雀士、素人モデルなどで、のべ1万人以上の男性を接客。現在は雑食系恋愛ジャーナリストとして年間100本以上恋愛コラムを執筆中。ブログ
ひとりエッチ実践編 HOW? もっとセクシーになれる!女子力UPレシピ

オナニーの悩みに、セクシャルカウンセラーの小室友里が親身にお答えします!
快感を感じる体の部分、ラブグッズの上手な使い方などオナニーがもっと気持ちよくなるノウハウをご紹介。




あなたにおすすめ