Love

“熟女合コン”に女性記者が参戦! 熟女好き男性よりどりみどりで大盛況

 職場でもプライベートでも新しい出会いがない……。代わり映えのしない日常に退屈している……。

 そんな熟女と“熟女好き男性”をつなぐ夢のイベント「熟女合コン」が、去る8月5日、ロフトプラスワン(東京・新宿)にて開催されました。

“熟女好き男性”をつなぐ夢のイベント「熟女合コン」

初回の大盛況を受けての今回が2回目

 なんと女性は入場無料!“熟女”と自己申告すれば1ドリンクのサービスもついてくる!

 ぽっちゃり&不美人の筆者でも、齢35歳という年齢は“熟女”を自称する資格は十分あるはず……。というわけで、出会いとお酒につられて早速イベントに参加してまいりました!

 座席はすべて自由席で、男性10名・女性5名ほどで囲むテーブルが10個ほど。男性は一度テーブルに着くとその場所が固定となりますが、女性は10分で次のテーブルに移動というシステムでした。

 イベントの最後に良いと思った異性の名札番号と自分の名札番号を書いて投票し、マッチングすればカップル成立となる模様。前回は4組のカップルが誕生したそうです。

ロフトプラスワンを貸切

ロフトプラスワン(東京・新宿)の会場内の様子

20~60代の“熟女好き男性”が90人も!



 参加男性は90人ほど。年齢層は幅広く、20代と思しき若者から60代くらいのロマンスグレーまで。中にはかなりのイケメンもおり、女性側からすればよりどりみどりといったメンツが揃っていました。

 女性の人数は男性の半分ほどで、年齢層は30代から40代。友人何名かと連れだってきている方もいれば、私のようにソロでの参戦の方も多数。熟女と呼ぶには少し若めの方もいらっしゃいましたが、まあ自称ですからね。

 さすがに10分という短い時間では、一人一人とゆっくり話すのは難しい。ちょっと打ち解けてきたかな~と思った瞬間にテーブルチェンジになってしまうので、これでカップルになりたい相手なんて見つかるのだろうか……と一瞬不安がよぎりました。

 そんな時、「お酒をオゴってあげるよ」という優しい男性が出現!連れだってドリンクカウンターに向かうと、必然的に2ショットタイムになることに気づく!

 カウンターに並んでお酒を買うまでの間、二人きりでたっぷり話をすることができました。なるほど……これを繰り返すことによって好印象の相手を物色できるわけですね。

35歳の女性記者も「可愛い」とホメちぎられ……



 その後、テーブルを移動するごとに1杯ずつくらいオゴっていただき、何名かとゆっくり会話することに成功。せっかくなのでドリンク順番待ちの間、このイベントに参加した理由を聞いてみました。

「数年前まで20歳近く年上の女性と付き合ってたのですが、別れてから熟女と触れあう機会がなくなってしまったので……。」(30代男性)

「正直、若い女の子とは何を話したらいいのかがわからない。怖い。でも、熟女さんってこうやってちゃんと話聞いてくれるじゃないですか。もっとたくさんの熟女さんと出会いたい」(40代男性)

「熟女好きを友人に公言できないでいるのですが、ここなら同志もたくさんいるんじゃないかと思って(笑)」(20代男性)

 どれもこれも自分に自信のない熟女としては、非常に嬉しい答えの数々。ここにいる男性たちはみんな“熟女”が好き。“熟女”を女として扱ってくれる。

 私ですら「可愛いですよ」「すごい好みです」「また後日会いたいです」などなど、普段の生活の中ではなかなか聞くことができない賛辞を浴びせてもらったりしましたから……。この心地良さ、正直クセになってしまいそう!

イベントを主催した熟女AV女優、折原ゆかりさん(左)と伊織涼子さん(右)

 イベントの最後に成立したカップル発表。前回に続き4組のカップル誕生となりました。私は残念ながら、お気に入りの男性とカップルになることはできませんでしたが……それでも十分に楽しい一夜でした。

※次回「第3回も開催予定!『熟女にも絶対に出会いはある』と主催者」に続く

<TEXT/望月珠美>




あなたにおすすめ