Beauty

たった3日間で2kgやせた「レモネードダイエット」とは?【プロが実践】

 もうすぐ9月……とはいっても、まだまだ暑さが続く毎日。本格的な秋が訪れるまでに、もう一度だけ海にプールに……なんて計画を練っている人も多いのでは?

 そんな“最後の水着のチャンス”に、より完ペキなプロポーションを披露するための「3日間で2㎏痩せるレモネードダイエット」を、ベストボディジャパンコンテストの全国ファイナリストという実績の持ち主で、ダイエットの成果は自ら体現してみなければ気が済まないという「ガチンコ・プロダイエッター」土井千春さんが教えてくれました。

ガチプロダイエッター・土井千春さん

ガチプロダイエッター・土井千春さん

塩水で腸内洗浄→食事の代わりにレモネード



――「3日間で2㎏痩せ」って、けっこうヘビーなノルマだとも思うのですが?

土井:今日オススメしたい『レモネードダイエット』は、ビヨンセやアンジェリーナ・ジョリーをはじめとする海外セレブのあいだで今、人気のダイエット法です。ハリウッド女優などは、正式なサポートを受けながら10日間行い、10㎏落としたりもするのですが、2㎏くらいなら3日間で充分です。

――ただ、レモネードを飲むだけで大丈夫?

土井:いや、さすがにそこまで甘くはありません(笑)。別名『マスタークレンズダイエット』と呼ばれるもので、ファスティング(断食)の一種です。違う言い方をすれば「食事の代わりにレモネードを飲むダイエット術」。断食系ダイエットのなかでは、もっとも効果が目に見えて高く、リバウンドも少ないと評判なので、私も撮影の前とかは、かならず実践しています。

レモネード――一日どれくらいの量、レモネードを飲めばいいんですか?

土井:1回300mlが目安で、1日6~12杯くらいを空腹時に飲みます。これを3日間続けてください。

そして、3日目の夜は回復食として野菜スープを、4日目の朝はオレンジジュースを飲んで、夜はおかゆなどの消化の良いもので体を慣らし、5日目で通常食に戻すのが理想です。

――3日間だけなら、どうにか頑張れそうです!

土井:ですよね(笑)。ただ、朝一番にレモネードを飲む前、『ソルトウォーターバッシング』と呼ばれる腸内洗浄を行うことを忘れてはいけません。

 起床してすぐ、ミネラルウォーター1リットルに天然塩を小さじ2杯入れた塩水(1リットルがきつい場合は500mlずつ2回に分けてもOK)を飲むんです。

 この塩分比率は血液とほぼ同じ濃度なので、内臓に負担をかけずに胃や腸の毒素などを便として洗い流してくれます。

 飲んだ後、普通なら約1時間後に水のような便が出てきます。そして、この腸内洗浄を終えてから次にレモネード……ですね。

レモネードの作り方



――もちろん、普通のレモネード……じゃダメですよね?

土井:一応“特製”ではありますけど、レシピは誰にでも気軽に作れる簡単なものです。

【1】まず、レモン1/2個を絞ったレモン汁をミネラルウォーター300ml弱に混ぜます(市販のレモン果汁でも可)。

レモン【2】メイプルシロップ大さじ2杯で甘味をつけます。メイプルシロップはナトリウムやカリウムなど自然のミネラル分が豊富に含まれていて、カロリー数も低いのが特徴。濃度が強いものほど栄養価が高いので、なるべく色の濃いものを選びましょう。

メイプルシロップ【3】粉唐辛子をお好みで少々加えて出来上がり! これは、唐辛子に含まれているカブサイシンの働きが発汗作用を促し、腸の働きもより活発にするためです。

――今回のレモネードにかぎらず、昔からレモンを使ったダイエットは多くあったような気がしますが、なぜ「レモン」なのでしょう?

土井:レモンにはビタミンCのみならず、ビタミンBやカルシウム、マグネシウムなど体に必要な栄養素がバランス良く含まれているので。また、レモンに多く含まれるクエン酸やベクチンのデトックス作用がダイエットに効果的だからです。

――最後に「ガチンコ・プロダイエッター」として、このレモネードダイエットを実践した土井さんの、偽らざる感想を教えてください。

土井:効果は間違いなくあります。単純に、ほぼ3日間水分だけなので体重が落ちるのは当たり前なんですが、必要な栄養素がぎっちり詰まっているので空腹感があまりなく過ごせるんです。

 下手な酵素より全然効果的かも。究極のデトックス法ですね。私のダイエット指導でもこの方法は取り入れています。ただ、朝のソルトウォーターバッシングはかなりキツイです。吐きそうになりながら気合いでやっています(笑)。万一、失敗しても身体に害はないので安心なのが良いところですが……。

 私の場合は3日間で2キロは簡単に落ち、とくにお腹まわりがスッキリします。体全体も軽くなり、胃腸が休まった感じがして……。

 暴飲暴食が続いたときのリセットにも◎。ダイエット中に避けられなかった外食を機に、「すべてが台無しになった」と自己嫌悪に陥り、そこでダイエットをやめてしまう方がいますが、このレモネードダイエットを取り入れていけば、気分を切り替えて再スタートできるのではないでしょうか。

<TEXT/山田ゴメス>

【土井 千春(どい・ちはる)】
神奈川県生まれ。「太っているプロダイエッターは信用できない!」を信条とし、提案するダイエット術はすべて自ら実際に試す「ガチプロダイエッター」。『株式会社シィーグレイス』代表取締役社長(http://c-grace.com)。All Aboutダイエットガイドでベストボディジャパン全国大会ファイナリスト。ヨガインストラクター・エステサロン技術カウンセリング講師の資格も持つ。ダイエット指導成功例は年間300人以上! 現在はダイエットチームを作成し、常に指導を行っている。




あなたにおすすめ