Gourmet

満腹でも太らない!朝食を“バイキング方式”にするメリット

バナー【つげちゃんの美の研究室 vol.4】

 現役医学部生にして女装が特技のつげちゃんが、医学と美の知識をもとに、賢く美しくなる方法を紹介します。


 今日は僕の食生活について紹介します。実は、これを話すとみんなに驚かれます(笑)。

 基本的に、僕の食事は1日1回。朝ごはんのみです。昼は水分摂取のみで、夜は控えめに、簡単なサラダにササミとキヨエのオリーブオイルをかけて食べるだけ、というのがほとんどです。

 もうこの生活を続けて1年以上経つんですけど、僕自身は健康そのもの。そして、脚が細くなりました(笑)。

つげちゃん

某人気女性ファッション誌の撮影にて。かわいい服を着るためにも、無駄なお肉は落としたいですよね

 でも、これは無理にカロリーを抑えようとしているのではなく、自分がお腹がすいたタイミングに好きなだけ食べよう、という思いからです。そして、朝にたくさん食べると、なかなかお腹が空かないのです。

 朝ごはんの比重を多くするメリットは2つ。1つは、朝お腹がすいて気持ちよく目覚められること。もう一つは、すべての栄養が1日のエネルギー源になることです。

つげ流朝ごはん



 それでは、僕の朝ごはんを紹介します。

 基本的に朝ごはんにお米は必須! 必ず食べるようにしてます。だからそれに合う魚やお肉もたくさん摂取します。朝から豚カツやステーキ、なんて日もあります。

 そして、パンやフルーツ、ヨーグルト、たまにケーキも食べます。まさにバイキングですね(笑)。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=367682

僕のリアル朝ごはん

僕のリアル朝ごはん

 そんな中、最近はまっているのが、ヨーグルトにシリアルはちみつぬきご(ぬか、きな粉、ゴマ)を混ぜて食べること!

 とってもおいしいし、植物性タンパク質、ビタミン群、カロリーも簡単に摂取できるから、気持ちよく朝をスタートできます!

混ぜたもの

混ぜるとこうなります

健康的なダイエットにも



 朝に食の比重を置くライフスタイルが僕的に非常に心地がよく、また摂取エネルギーを効率よく使えると考えています。無駄なエネルギーは脂肪分として体に蓄えられてしまいますもんね

 もちろん、その日の消費エネルギーによって晩ご飯の量を増やしたりもします。そこは自分の体と相談ですね。体も環境も毎日変わっていくものですから。毎日なにが今自分の体に必要なのかを問いかけるようにすること、を心がけています。

 朝だけでも栄養バランスのいい食事だから、炭水化物抜きダイエットなんかよりも健康的に無駄のない体を目指せますよ。みなさんも“朝からバイキング方式”、試してみてはいかがてすか?

つげちゃん

テレビ局の楽屋にて。手に持っているのは、プラセンタエキス配合の美容ドリンクです。美は一日にして成らず!

<TEXT&PHOTO/つげ りょうた>
⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【つげ りょうた プロフィール】
1991年、大阪生まれ。大阪市立大学 医学部6年。女装と美の追求が特技。夢は、形成外科医の傍らで『とくダネ!』(フジテレビ系)のコメンテーターになること。生理用品のCMに出てみたいです★
つげりょうた Official Blog http://ameblo.jp/tsuge-ryota/

つげりょうた
1991年、大阪生まれ。大阪市立大学 医学部6年。女装と美の追求が特技。夢は、形成外科医の傍らで『とくダネ!』(フジテレビ系)のコメンテーターになること。生理用品のCMに出てみたいです★ つげりょうた Official Blog http://ameblo.jp/tsuge-ryota/




あなたにおすすめ