Lifestyle

2016年、幸せを呼ぶ12星座別ファッション占い

 新しい1年が始まりましたね。  身につけるものや普段のファッションを運気に合わせて変えると、上昇気流をぐっと掴むことができます。  ファッションエディターとしての豊富な経験と、ヒーラー・占い師としての長年の訓練をもとに、スピリチュアルビューティコンサルタントとして活動するmailoveのお二人に、星座別・2016年に着るべきファッションを教えてもらいました。
mailove

mailoveの2人

 年の初めに、「今年のファッション指針」を決めて、ぐぐんと良い年にいたしましょう!

星座別・今年のファッションキーワード

●おひつじ座 キーワード:改革 もともとスピード感重視のトレンドに敏感なおひつじ座ですが、特に今年は新しいものにチャレンジして。もちろんファッションもリニューアルです。パンツ派だった人はスカートを履いてみるとか、いつもと違うものを着ると、スムーズに飛躍できるでしょう。整理して新しいものを買うのも吉。新しい仕事にチャレンジする、新しいタイプの男性と付き合ってみるなど、新境地を開拓して。 ●おうし座 キーワード:ランクアップ 物欲が旺盛なおうし座ですが、2015年までは我慢の年でした。でもようやく2016年は後半に向けて金運が上がっていきます。今までは買いたくても買えなかったものにトライしてみて。上質のジュエリーを買ってみるとか、ワンランク上のブランドにトライするとか、ファッションのランクを上げると、それにふさわしい場所への扉が開いていきます。仕事も恋愛も「無理め」と思っているものにトライしましょう。 おうし座●ふたご座 キーワード:ワクワク感 良い意味でミーハーで、ワクワクするものが大好きなふたご座。まわりから「そろそろ大人っぽい格好を」などと言われても、ハートのモチーフや派手目のワンポイントなど、コミュニケーションのフックになりそうな服を選んで。「自分がワクワクできるもの」がポイントです。がひとつのテイストにこだわらず、モードだけどカジュアルとかミックスしてもOK。人の目にとまるものを身につけると、引き立てられて運勢が上がります。 ふたご座●かに座 キーワード:原点回帰 環境が一変したり新しいスタートを切るといったチャレンジングな年。思いもよらなかった変化があるかも。変化に戸惑ったときには、自分の過去に答えがあります。新しいアイテムを買うよりも、自分のワードローブを見直してみて、本当に自分に似合うものを探しましょう。過去に褒められたのはどれか、着るとラッキーなことが起こった服はどれか。恋愛でワクワクする出来事がある年なので、自分が魅力的に見える服がわかると、思いがけないロマンスが始まるかも。 ●しし座 キーワード:成長・飛躍 芸能関係の人が多い、派手好きな星座です。地味な服は似合いません。ギンギラギンに輝く、スターのような格好を。ただ派手な色や柄というよりスパンコールやラメの入っている派手黒だったり、大人のスターの雰囲気のものを選んでください。伝統的なものに助けられるので歴史のあるブランドから派手目なものを選ぶのもよし。チャレンジするのにもいい年なので、今まで買っていたブランドをランクアップさせてお姉さんブランドに格上げするのもよいでしょう。 しし座●おとめ座 キーワード:発見 2015年はいろいろなことがあった1年ですが、それが終了し、新しいサイクルが始まります。ファッションも、今までと同じではないほうがベター。ライフスタイルを一新させて新しい自分を構築しましょう。手持ちのアイテムでも、今まではパンツと組み合わせていたトップスにスカートを合わせてみるとか、トライしなかったコーディネートにチャレンジ。可能性に目を向けてみましょう。情報が入ってくるときでもあるので雑誌を読んで研究すると、新しい発見があるはず。 ●てんびん座 キーワード:自分を信じる 美的センスに溢れ、オシャレなものが大好きなてんびん座。2016年はようやく運気がいい感じに上がっていきます。更に自分の魅力を輝かせるコーディネートやアイテムを身につけて。自分のセンスを信じて「毎日が勝負服」くらいの気持ちで、妥協はダメ。つま先から頭のてっぺんまで気を抜かず、毎日、全力で着たい服を着ましょう。あなたが魅力的になると、みんながそれに釣られて集まってきて、幸せになっていきます。 ●さそり座 キーワード:終幕 そっとマイクを置くような、幕引きの年です。いったん感情が揺さぶられるかもしれませんが、その時に守ってくれるものがあれば安心。もともと奥ゆかしいけれどセクシーな星座なので、表だって派手にするのではなく、下着にこだわると、それがお守り代わりに。真っ黒な服を着ているのに真っ赤な下着とか、派手目のアウターだけど下着は清楚とか、ギャップを楽しむのもアリ。実は裏地が凝っている服などもいいですね。 さそり座●いて座 キーワード:計画を立てる 激動の1年になるので、しっかり計画を立てて。後半になると重りが外れて好転期になりますが、前半に自分を見失わずに軸を持つこと。ファッションも予定に合わせてカジュアル・フォーマルを使い分けるなど計画的に。ショッピングでも、衝動買いをする前に「どこに行くとき」「誰に会うとき」にいいな、など具体的に考えてから買い物して。17年には恋愛運が上がるので、16年はその準備期間です。計画的に、しっかり備えましょう。 ●やぎ座 キーワード:扉を開ける 今までキライだと思っていたことが大好きだと気付いたりして、生まれ変わったような感覚になれる年です。真面目でコツコツ、コンサバなやぎ座は、無難なスタイルを好む傾向がありますが、16年は「遊び心」を大事にして、楽しそうなことにはなんでもチャレンジ、参加してみて。今までトライしたことのなかった服を着てみる、覗いたこともないショップに行ってみると、衝撃的な発見があるはず。 ●みずがめ座 キーワード:我が道を行く もともと、新規開拓が得意で、人と違うものが好きな星座です。みんなが「えっ!?」と思うようなものでも「自分はその魅力がわかってる」というように、自分に素直に、我が道を行って。誰も知らないような、自分だけのお気に入りのブランドを見つけるとか、有名ブランドだけど、一見そう見えないような個性的なものを選びましょう。誰かに助けてもらうよりも、自立をすると運気が上がります。 ●うお座 キーワード:ときめきアクティブ 12星座一の不思議ちゃんでロマンティスト。『海月姫』に出てくるようなフワフワなドレスなどお勧め。柔らかい素材やシフォン、レースなど、夢を見るようなお姫様のようなスタイルが似合います。最近、ときめきが少ないなら、それを思い出して。行動に移した方がいい年なので、コンサートに行ってみたり、かわいいショップに行くなどして胸キュンかつアクティブに過ごしましょう。 うお座監修:mailove http://mailove.jp/ 慶応大学を卒業し大手出版社に16年勤務した田中麻以と、東京大学を卒業し同出版社に12年勤務した秦野真衣によるヒーラー&占い師ユニット。女性誌編集者を務めた後、2015年より独立。本格的に“mailove”として活動を開始。都内サロンにて、各種ヒーリングやタロット占い・占星術、スピリチュアル入門セミナー「アデプトプログラム」などを提供 <TEXT/和久井香菜子> ⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】
和久井香菜子
ライター・編集、少女マンガ研究家。『少女マンガで読み解く 乙女心のツボ』(カンゼン)が好評発売中。英語テキストやテニス雑誌、ビジネス本まで幅広いジャンルで書き散らす。視覚障害者によるテープ起こし事業「ブラインドライターズ」運営
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ