Lifestyle

「保育園落ちた」問題にひそむ“ブラック保育園”というリスク

 2016年2月15日に「保育園落ちた日本死ね!!!」というタイトルの匿名ブログが投稿され、波紋を呼んでいます。国会審議でも取り上げられ、“政府の少子化対策の失敗だ”と野党も攻勢を強めています。

保育園

写真はイメージです

 確かに、単純に保育園の数を増やし、保育士の待遇を改善すれば、待機児童の問題はいったん解決するかもしれません。ですが、物事はそう単純なのでしょうか。

 そんな昨今の風潮に一石を投じる一冊が、『事故と事件が多発するブラック保育園のリアル』(2016年2月12日発売、脇貴志著、幻冬舎)です。

 著者の脇貴志氏は、全国の学校などで起きるトラブルに対して、アドバイスを提供する会社を運営。リスクマネジメントの観点から、実際に起きたケースを挙げて冷静に論じています。

ブラック保育園のリアル

次のページ 
保育園で起きる重大事故、主な3つの要因

1
2
3
事故と事件が多発する ブラック保育園のリアル

3万件の事故現場を見てきた著書が警告!わが子が被害に遭う前に読みたい、ブラック保育園・保育士を見破る方法。




あなたにおすすめ