Beauty
Lifestyle

花粉症にも美肌にも!夢の物質・LPSを摂れる食材からコスメまで

 各地で桜が開花して、めっきり春らしくなってきた今日この頃ですが、花粉症に苦しんでいる方も多いのでは? かくいう私も、ありとあらゆる薬を駆使してなんとか生き延びている1人。この不快極まりない花粉症って、どうにかならないものでしょうか!?

花粉症 実は今、その花粉症の抑制が期待できる、ある“物質”が注目されています。

花粉症やガン予防から、美肌にも…LPSって何!?



 その物質とは免疫ビタミン「LPS」!…って何それ?

 そこで、LPS研究の第一人者である杣源一郎先生(そま・げんいちろう、香川大学客員教授・薬学博士)ら3博士が登壇した「LPSセミナー」(2016年3月9日※)をもとに、超ザックリご紹介しましょう。
(難しくて頭痛がしてきたら、2ページ目に飛んでください…)

杣源一郎先生著書 LPSは、リポ多糖と呼ばれる物質「リポポリサッカライド」の略で、自然の土や木や植物や空気中に存在する「パントエア菌」の表面にあるそう。

 で、私たちの体内には、健康を維持するための「マクロファージ」という免疫細胞が備わっていますが、そのマクロファージを活性化させるのがLPSなのです。

ロボット掃除機

これはロボット掃除機。体内のゴミを食べてくれるマクロファージ(免疫細胞)って、こんなイメージ?

 マクロファージは、体内に進入してきた病原体や異物、体内で死んだ細胞、さらにはがん細胞まで、あらゆる“ゴミ”を食べてくれて、体を守ってくれるすぐれもの(掃除機みたいなもの?)。

 ところが、加齢やストレスでマクロファージのお掃除機能が落ちてくる。そこでLPSを与えてあげると、元気になってゴミをバリバリ食べてくれるわけです。

……ということは、花粉症をはじめ病気から体を守るためには、マクロファージを活性化させるLPSがとにかく必要ってことですよね。しかも、LPSはお肌の免疫力もアップさせて、はり・つや肌に導いてくれるんですってよ!

花粉症2 けれども、現代人はあまりにもクリーンな生活をしていて、昔のように菌に触れないので、LPSを自然に取り入れにくい。それが花粉症疾患やアトピーが急増した一因ともいわれています。

 じゃあその、LPSってどこに行けば手に入れられるのでしょうか?

次のページ 
LPSが豊富な食べ物とは?サプリ、コスメも登場

1
2




あなたにおすすめ