Lifestyle

セ、セコい…飲み会で品性がバレちゃう言動・ワースト9

 ちょっとした言動で、「この人バカだな」と判定されている!?  20~40代の計200人(男女各100人)にアンケートを実施し、バカ認定される人の言動を指数化してみた。あなたは大丈夫?

飲み会編・いい年して“マジ恋バナ”はやめて



 お酒の席は、つい調子にのってバカ丸出しな行動をしてしまうもの。

 酒が進めばついつい饒舌になりがちだが、職場などでの飲み会で

『セカンド童貞か』とか、『誰か風俗連れてってやれ』など男同士のセクハラ」は、「女へのセクハラと違って、男同士なら何を言っても許されると思っているのが何よりバカ」と圧倒的な高ポイントだった。

バカ言動 同様に「予算がないなか幹事を任されて苦労している後輩に、『店選びのセンスがない』など文句が多い」も78ptでレッドカード。

 この手の“後輩いびり”は「そういう場所でしかストレス発散できないかと思うと哀れに感じる」(30歳♂・製造)という意見があった。

 また、「既婚者のくせに『最近好きなコがいてさ』などとマジ恋バナを嬉々として始める」(60pt)のも、「既婚者のおっさんが、目をハートにして不倫愛をさも純愛みたいに語るな!」(22歳♀・派遣)と、周りからはヒンシュクを買うだけだ。

 もちろん、既婚女性も、人前でのマジ恋バナはやめておこう。

飲み放題でのふるまいでセコさがバレる



 仕事のストレスを発散したいのはわかるが、「いい年して自分の適量がわかっておらず毎回ガチ酩酊」(58pt)は「学生ならわかるが、中年がアホほど飲むな! 面倒見るのは若手なんだから」(22歳♂・医療)と、特に若い世代がぐったり。

飲み放題が終わる直前に何杯も頼んで結局残す」(38pt)は、「単純にセコい。みっともない」(34歳♂・金融)という意見が多数。

 「『飲み放題が終わっているのに、自腹でいいからと追加で頼む』は、店側も、払うオレたちも金勘定が面倒くさくなるから勘弁してほしい」(40歳♂・広告)」ということで、やはり飲み意地を張りすぎるのは禁物だ。

接待にチェーン居酒屋しか選択肢がない」(48pt)は、「ビジネスマンとしてどうかと思う。仕事できないのが丸わかり」(27歳♀・アパレル)、「安っぽい人生を送ってきたんだろうなと哀れになる」(45歳♂・会社役員)など、シビアな声が続出した。

すべての料理を写真に収めないと気が済まない」(28pt)はSNSバカにありがちだけど、バカポイントはそれほど高くなかった。「そのせいで料理が冷めるとか、取り分けが滞るとかでない限り、バカとまでは思わない」(36歳♂・通信)と寛大なのは、それだけSNSバカが増えているせいかもしれない。

次のページ 
飲み会でのバカ言動、ワースト9のランキングはコチラ

1
2




あなたにおすすめ