Beauty

くびれと色気が欲しいなら…ベリーダンスって意外と簡単!

 ベリーダンスの原型が誕生したのは、3千年前の古代エジプト。ハーレムで発祥したと言われています。女性達が王様に選んでもらうために踊るため、究極の女性性が探求されていったのです。

 これって、今でいう婚活や恋活に通じるかも。

ベリーダンス

写真はイメージです

 それにベリーダンスって腰やお腹を中心として動かすから、内臓脂肪を燃焼するといわれているのです。冷え症やシェイプアップといった相乗効果も望めそう。理屈云々よりも、あのセクシーな衣装に憧れを抱かない女性はいないのでは。

ベリーダンスの衣装

写真はイメージです

 ただ痩せるだけじゃない、しっとりとした曲線美を目指すべく、私・森と相棒・尾山がベリーダンスを体験してきました(池袋の東京ダンスヴィレッジにて)。

なんだか色っぽい気分に…



 レッスン着がオシャレなのもベリーダンスのいいところ。ステージ衣装か、ってくらいにキメた講師も色気ムンムン。素人の私達も、ヒップスカーフを無料でレンタル。これだけでテンションが上がります。

 軽くストレッチした後は、いよいよ実践。

①ヒップサークル
重心を爪先にのせ、膝をゆるめて腰を前、後ろ、右、左に動かしていく。

②ドロップキック
右足に重心をのせ、足が開かないように左足を一歩前に出し爪先を立てる。右腕は真上、左腕は真横に伸ばす。
左の腸骨を垂直に上げる。次に下げる。アップダウンを繰り返す(右足も同様)。

⇒【画像】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=552776

ベリーダンス1 ベリーダンスの特徴といえば、下半身の動き。普段はなかなか使うことのない骨盤周りや内腿の筋肉が、無理なく引きしまってきます。ヒップスカーフがゆれ、金細工の音が耳に響くと、なんだか色っぽい気分になるから不思議。形から入るっていうのも、案外大事なんですよね。

 ひとつひとつの動作は決して難しくはないから、楽しんで続けられそう。

 次回はいよいよ、リズムに乗って踊ってみますよ。

<TEXT/森美樹 ILLUSTRATION/尾山奈央>
⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

もりおやま http://morioyama.com/

●森美樹:1970年生まれ。2013年、「朝凪」(改題「まばたきがスイッチ」)で第12回「R-18文学賞」読者賞受賞。同作を含む『主婦病』(新潮社)を上梓。最新刊『幸福なハダカ』(同)が発売に
https://twitter.com/morimikixxx

●尾山奈央:1980年生まれ。脚本家、エッセイスト。著書に『1年で20キロやせた私が見つけた月1断食ダイエット』(泰文堂)




あなたにおすすめ