Entertainment

「有村架純さんは芯のある女性」。工藤阿須加、『夏美のホタル』の撮影裏を語る

有村架純はこんな人

『夏美のホタル』より_2

『夏美のホタル』より

――工藤さんは好きな女性ができるとどうなるんですか? 工藤:すごく分かりやすいです。好きになったら絶対に直接会って想いを伝えますね。携帯やメールなどでは絶対にありえません。直接、「好きです、付き合ってください」って言います。 ――夏美を演じた有村さんはどんな方でしたか? 工藤:以前から優しいけれど芯のある女性だというイメージを持っていましたが、その通りの方でした。恋人同士の役ということもあって、いろんな話をしました。いい意味で、本当に飾らない女性でしたし、仕事に対しては常に情熱を持っている方です。一緒にお仕事をさせていただいて、たくさん刺激をもらいました。 ⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=544991
『夏美のホタル』より_3

『夏美のホタル』より

――廣木監督の現場はいかがでしたか? 工藤:すごく影響を受けました。一番悔しくて、一番変わらなければと思った作品です。ここまで自分が何もできないと感じたのは初めてでした。でも廣木監督のおかげで、映画のスタートラインに立たせていただいたという思いです。大きなものを得たと感じています。
次のページ 
元プロ野球選手の父との思い出
1
2
3
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ