Beauty

H&Mで買ってはいけない要注意アイテムとは?

 アパレルショップ店員のkusumaです。

 低価格かつファッション性のあるファストファッションブランド、H&M。ですが中には安さに惹かれて、つい買ってしまう商品もあります。バーゲンシーズンの今、安いからといって買ってはいけないアイテムをご紹介します。

H&M

セットの激安Tシャツ、パッと見はいいんだけど…



 まず、汗ばむ季節は衣類を清潔に保ちたいので、トップスはヘビーに着られて、気がねなく洗えるものが便利。質より数! という方は多いと思います。そんな時、手を出してしまいがちなのがセットアイテムです。

⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=547124

トップス2枚セットトップス2枚セット 1190円

 H&Mでは2枚組セットになっているものが多く、1000円台で手に入るので、数が欲しい時に買ってしまいがち。ですが、そこが落とし穴!

 上の商品はシンプルなデザインで、素材もオーガニックコットンで肌に優しいのですが、体にフィットしすぎてしまい、生地感が肌着に近い感じになっています。

 タイトな作りならワンサイズ上を買えばよいのでは? と思いますが、サイズを上げると胸の開きも広くなり、貧相に見えたりだらしなく見えてしまうため、メインで着るのは難しいのです。

 では、シャツやカーディガンのインナーとして使えばいいんじゃない? 確かに、インナーならフィットしてかさばらないので良さそうに見えますね。

 ですが残念なことに、タイトすぎるTシャツはお腹のあたりでシワができて、段々になってしまいます。お腹周りが強調されて、おばちゃん体形に見えてしまうのです。

 そして最大の欠点が、洗濯によって首元がにヨレやすいこと! 一度の洗濯でも、何回着たの? 着倒した? という感じになってしまうのです。やはりセットは、1枚の価格で2枚作るようなものなので、商品のクオリティが下がりがちです。

次のページ 
買ってみたけど失敗したもう一つのアイテム

1
2




あなたにおすすめ