Beauty
Lifestyle

バーゲンは何%OFFが買い時?アパレル店員が教えるお得術

 某有名セレクトショップ店員のkusumaです。

 いよいよバーゲンシーズンも本格的にスタートしました。今年こそは財布の紐をしっかり閉めて買い物をしようと心に決めいざ、バーゲンへ!

バーゲン だけど、このアイテムもっと値下がりするかな…それとも次に来る時にはもうなくなってる?そんな駆け引きをしていると、いつが買い時なのかわからなくなってしまいます。

 そこで、現役アパレル店員kusumaが、賢いバーゲンの乗り切り方をご紹介します。

セールは30%OFFからが狙い目!



 20%OFFは、セール時期に関係なく週末限定で何かのイベントを行う際に、目玉商品として定期的にやることが多いです。つまり、ほとんどの商品が、通常から常に20%OFFで提供する準備ができているということ。

 なので、せっかくのバーゲンを楽しむなら30%OFFからがお得感があると思います。

 では、次にどんなものを買ったら良いのか、賢く、お得に買い物をするには?

新作や欲しかったアイテムは、30%OFFで即決!



 セール間近に出た新作商品は、発売して1週間、早い店舗で発売3日ほどで目玉商品としてセールにかけてしまうことがあります。よく、春夏のセールなのになんで新作で夏物が出ているの? なんて思うことはないでしょうか。

バーゲン2 セールが7月前半からスタートするので、6月後半~7月前半に新作として発売された商品はセールにかかる可能性大です。

 そして、欲しかったアイテムをセールで発見したら、これ以上待たずに購入しましょう。

 欲しかった商品=今すぐ着たい! ということはないでしょうか? これ以上値下がりを待っていては夏は終わってしまいますよ?

 せっかく気に入ったアイテムはセールの早めの段階で購入して、今年の夏に思いっきり着て楽しみましょう!

小物や季節物は40%OFFを狙う



 小物って、欲しいけど後回しになっていることはないですか?

 例えば、「スニーカーは持っているけど休日に履くオシャレな靴が欲しい」「今年は冒険! カゴバッグなんか持ちたいな」などと思っても、なかなか手が出ない…。

バーゲン3 小物は季節感を出すのにはなくてはならない存在。そして、季節感があるものは、色物や柄物の洋服など、毎日使えるようなアイテムではないことがほとんどです。

 女性は特に、いつもと違うことをするのに抵抗があって避けてしまうものです。

 たとえば「ピンクのトップスが欲しい」と思って買いに行っても、いざピンクを目の前にすると「着まわしできるかな?」などと不安になり、無難に使えるモノクロやグレーなどを買ってしまったり。

 だからこそ、40%OFFでいつもと違ったアイテムをお試し感覚で購入しましょう。自分はベーシックなカラーしか似合わないと思っていたら、思いがけないカラーが似合うことがあるかもしれませんよ!

次のページ 
50%OFFに惑わされるな!

1
2




あなたにおすすめ