Job&Money

「エアコンはつけっぱなしが得」は本当?1ケ月つけたままで電気代はこうなった!

============== ・普通にエアコンを使っていた2014年8月 →1万2571円 ・つけっぱなしだった2015年8月 →1万3218円 ※オール電化なので通常のガス代相当も含みます ===============  つけっぱなしの方が647円増えてしまいました。ですが、いつでも適温で過ごせることには、647円以上の価値を感じました。

+647円で常に快適ならコスパがいいかも

 2014年はエアコンをなるべく使わないようかなり気をつけていたし、この期間の東京の平均気温は2015年のほうが0.57℃高かったのです。  そういったことを考えると、647円増加ですんだこの結果は、コストパフォーマンスが高いと感じます。 夏 同様の実験をした人たちの数字がネット上にはたくさん出ていますが、電気代が半額になったという体験談も多く紹介されています。  もちろん外気温や部屋の間取り、部屋にいる時間によっても効果や選択は分かれます。だから「つけっぱなしが絶対に得」とは断言できませんが、 ①短時間であればオンオフしない ②稼働時間そのものは短めにする  を心がけることは王道といえるでしょう。  なお、冬場については、夏よりも外気温と一般的なエアコン設定温度の差が大きいので、つけっぱなしでも電力消費が大きくなりがちです。  ちなみに、エアコンと違って、照明はこまめなオンオフが有効です。 <TEXT/風呂内亜矢> ⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】 【風呂内 亜矢(ふろうち・あや)】 ファイナンシャルプランナー。CFP認定者、宅地建物取引士。26歳でマンションを購入したことをきっかけにお金の勉強を始める。現在はテレビ、ラジオ、雑誌等でお金に関する情報を発信している。4月末に新刊『その節約はキケンです~お金が貯まる人はなぜ家計簿をつけないのか~』が発売。 公式サイト:http://www.furouchi.com/ 公式ツイッター:@furouchiaya
風呂内亜矢
(ふろうち・あや)ファイナンシャルプランナー。CFP認定者、宅地建物取引士。26歳でマンションを購入したことをきっかけにお金の勉強を始める。現在はテレビ、ラジオ、雑誌等でお金に関する情報を発信している。近著は『最新版 届け出だけでもらえるお金 戻ってくるお金』(監修)、『超ど素人がはじめる資産運用
1
2
Cxense Recommend widget
その節約はキケンです――お金が貯まる人はなぜ家計簿をつけないのか

財形貯蓄、保険の見直し、ふるさと納税……
あの節約法に「落とし穴」があるなんて!
実は、ズボラな人ほど貯まります
3000人以上の資産分析でわかった!
あなたの節約法がうまくいかない本当の理由




あなたにおすすめ