♂&♀

エッチ中の「彼の小さな不満」4選

【コンテンツ提供 愛カツ】

 今回は、エッチ中の彼の小さな不満について見ていきたいと思います。さっそくご紹介しましょう!

1:髪の毛がくすぐったいんだよね



「彼女の髪は長いので、ぼくのすぐとなりで寝られると、髪の毛がぼくの顔に当たってくすぐったいんです」(25歳・教材販売)

 たしかに髪の毛が顔に当たると、もしょもしょしてくすぐったいですよね。

愛カツ

2:髪の毛で顔が見えないんだよね



「体位によっては、彼女の長い髪で彼女の顔が隠れてしまって、ちょっと楽しめません。彼女の髪の毛をぼくがかきあげてもいいんですが、上げてもすぐに下がってきてしまうので不満です」(27歳・IT)

 シャワーキャップを彼女にかぶってもらってエッチする……というのも、かなり現実的ではないでしょうし、ヘアゴムで髪を束ねてエッチをするとなると、かなりやる気満々の女子に見えてしまうでしょうし……。

 まぁ、男子って、彼女が自分のものを舐めている顔とか、そういうのを見たい生き物でしょうから、こういう小さな不満を抱くのでしょう。

3:「ピアス踏まないで」って言われても……



「彼女はときどき大ぶりのピアスを外さないままエッチを始めます。正常位のときなどに、ぼくはそのピアスを手で踏んづけてしまうことがありますが、当然彼女は『ピアスを踏まないでよ』と怒ります。怒られても困るんですよね……怒るのなら明かりをつけたままエッチしてほしいです」(25歳・通信)

 ピアスを外してからエッチすればいかがでしょうか? もっとも、「流れ」によっては、ピアスを外すタイミングをうまくつかめなかったとか……いろいろありますよね。

4:舐めてほしいと言うわりに……



「ぼくの彼女はアソコを舐めてほしいと言うわりに、舐めたら『恥ずかしいからもういい』と言います。で、エッチが終わったあとに『もっと舐めてほしかったのに』と不満を言います。ぼくが不満を言いたいくらいです」(28歳・広告)

 いわゆる女子の「恥ずかしい」問題ってことですよね。

「恥ずかしいから舐めないで」というのは、ごくふつうの女子らしい恥じらいの表現のひとつだろうと思いますが、それをどこまで真に受けると「失敗」しないのか……男子って、いつもこのへんのさじ加減に悩まされているはずです。このさじ加減に決着がつけば、きっとカップルでラブラブなエッチを楽しめることでしょう。

 神様が与えてくれた気持ちいい行為にも、いろいろと小さな不満がついてまわっているようです。どうやって解決するのか……カップルで話し合ってみると、もっとラブラブにして楽しいエッチになるかもしれません。

<ライター/ひとみしょう>
⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【愛カツ】
愛カツ』は恋愛がうまくいかない女性を応援するポータルサイト。 恋愛・婚活に関するコラムや恋愛のプロフェッショナルが読者の悩みに答える「恋愛相談」が特徴です! 今回の記事の他、以下のような記事が掲載されています。
それはちょっと……男性がガッカリしちゃうベッドでの女性の行動
せっかくエッチをしても「彼に嫌われてしまう女子」の特長4選
エッチのときに「彼が理解不能な」彼女の言動4選

あなたにおすすめ