Entertainment

華原朋美がイタすぎる…ファンとしていま言いたいこと

 エンタメ・芸能ライターのスナイパー小林です。

 華原朋美、と聞いてみなさんはどんなイメージを想像するでしょうか。歌手? 薬物中毒? それともバラエティ番組のひな壇芸人? 年代によって変わると思いますが、アラフォー世代にとっては、小室ファミリーのものすごく可愛らしい見た目の高音で歌い上げる、90年代に人気絶頂だったアーティスト。

華原朋美のシングル「君がそばで(初回限定盤)」

華原朋美のシングル「君がそばで(初回限定盤)」

 その彼女が小室哲哉に捨てられて芸能界を去り、復活を遂げたのは2012年のFNS歌謡祭。ちょっとふっくらしたともちゃんは名曲「I’m proud」を披露。このまま歌手として歌い続けていくのだと往年のファンは疑いもしなったのです。

 が、最近見かけるのはバラエティ番組で、やけに張り切る姿ばかり。なんだかそれがちょっと残念な気もするので、ファン代表としてひと言、ふた言。

元一流歌手がただの天然キャラに



 情報番組「PON!(日本テレビ系)」に出演中のともちゃん。レギュラーになることを発表したときは「信じてもらえてうれしい」と号泣したそう。その時点で危うさを感じてしまうのですが、そんな気持ちを抑えて番組を視聴。

 そこには若手の男性俳優ゲストを前にして、2人の子持ちの矢沢心とともにすっかりオバサン発言をする痛々しいともちゃんが……。もともと天然キャラの彼女が生放送に出演するということも危険だったのかもしれません。お笑い芸人のネタを「つまらねえ」と言ってスタジオを凍らせる場面もあったようです。

 その昔、彼女が「つゆだく牛丼が好き(ハート)」と発言したことで、つゆだくという専門用語が一気にメジャー化したことがありました。もともと天然キャラで有名でしたが、そのままの流れで思ったままのことを発言するともちゃん。でもね、それは一流のアーティストという看板があったからこそ成立した可愛さなんだよ

次のページ 
タブーネタで芸能界にすがらないで!

1
2




あなたにおすすめ