Lifestyle

30代女子があきらめたことTOP3「仕事よりも…男よりも…!?」

ミフルのGATC(Gocon And The City) vol.28>

 アナタは20代? 30代? 40代?

 30代以上の方は30代になってから“あきためたコト”ってありますか?

 30代といえば、仕事の責任が重くなったり、結婚や出産等の大イベントも一般的に多く、人生の転機となる年代ともいえますね。だからこそ“あきらめるコト”も重要!?

30代女子あきらめ この度、ファクトリージャパングループが30代女性に実施したアンケートにより、“30代になって何をあきらめたか”の赤裸々な実情が明らかになりましたので、合コンスタメン女子(30代)のコメントとともに紹介します。

3位:理想の企業への転職



“30代になってあきらめたコト”第3位は、約3人に1人以上の35.1%の票を集めた“理想の企業への転職”でした。ちなみに筆者(30代後半・普段は会社員)は30代で既に2回転職しており、理想の企業のレベルもあると思いますが、あきらめるのは早い気もします。

「受けたかった会社の“求める人物像”に“35歳くらいまで”とあったから……3歳もオーバーしてるし、応募する気になれなかった(涙)」(38歳/事務職)

「嫌いじゃない仕事だけど、10年以上働いていても給料もあまり上がらないから、転職活動を始めたんだけど、興味のある仕事は未経験だと給与が激安! 生活レベルを下げたくないから悩んでる。20代のうちに興味のある仕事にたくさん挑戦していれば良かったと後悔」(34歳/美容部員)

 年齢制限あるある~! ですが、記載している会社は多いとはいえ、無視して応募しても問題ありませんし、筆者も実際にオーバーしていても通ったコトがあります。40代になればきっともっとハードルが上がると思いますし、逆にチャレンジするのは今のうちかも!?

 後者もあるあるですが、逆に20代で転職ばかりしていると30代で転職の面接時に“転職の理由を答えるのが大変”という話もよく聞きます。10年以上も同じ仕事をした実績は大きな財産です。完全な未経験ではなく、これまでの経験を活かせて、かつ興味がある仕事を見つけられるといいですね。

次のページ 
続いて、2位1位はこちら

1
2




あなたにおすすめ