Love

「どこからが浮気?」と質問すれば“男の器”がわかる【勝部元気】

 勝部元気です。今回は、恋愛には必ず付きまとう浮気問題についてお伝えします。

 友人との会話でも「相手がどうしたら浮気だと思う?」という話になることも多いですよね。この質問を男性に投げかけてみると、その人の「男の器」がわかってくるのです。

浮気 まずは、多くの人がご存知の通り、束縛の激しい男というのは、自分に自信が無い男か、女性を信用していない男か、女性を所有物のように見ている男。つまり、器の小さい男たちです。
 形式的な束縛をしてほしい女性ならば大歓迎かもしれないですが、そうでない場合はやはり彼らを避けたほうが良いように思います。

 ですが、「彼女(or妻)がどうしたら浮気?」という質問で分かる「男の器」は、それだけではありません。

浮気=キス、肉体関係と考える男性は要注意!



 すごい金八先生っぽいかもしれないですが、「浮気」という言葉は「気」が「浮く」と書きます。つまり、根本的に浮気は気持ちの問題です。他の人とキスやセックスをするのは、気持ちが離れた結果の行動に過ぎないわけです。

 ところが、気持ちという「原因」よりも、他の人とキスや性行為をしたかどうかという表面的な「結果」でしか判断しない男性も少なくありません。そういう男性は全然相手のことを見られていないわけですね。彼らはキスやセックスが気になって気になって仕方なく、浮気を相手の心の問題ではなく、自分が設けた柵(浮気ライン)を飛び越えるかどうかという形式的な判断をするのです。

マジメな婚約者がいるのに浮気に走った女性(イメージ画像)
 つまり、「どうしたら浮気か?」という質問に対する回答で、「相手の男性が何を貴重なものと捉えているか? あなたの気持ちを重要視しているか?」が分かるのです。女性の体が自分だけに向いていてほしい男性と、女性の気持ちが自分だけに向いていてほしい男性、どちらの男性がしっかりとしたパートナーシップを長期間築ける人かは一目瞭然ですね。

 以上から考えると、浮気という話になった時に、すぐ肉体関係に結び付ける男性はちょっと要注意かもしれません。

次のページ 
ジェントルマンと天然ヤリチンの見分け方

1
2
恋愛氷河期

著者は、ナンパ禁止論や反・不倫論で話題を呼んでいるコラムニスト。男性から、かつ若手からの立場で、女性に厳しい社会に真っ向からダメ出しをする。




あなたにおすすめ