♂&♀

なぜ、自称テクニシャン男子はセックスが下手なのか?

 こんばんは。コラムニストの勝部元気と申します。この連載では、女子たちの悩ましい男女問題の謎を解き明かしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

勝部氏

勝部氏

 さて、あなたは自称テクニシャン男子に遭遇したことはありますか?

 赤裸々なトークもアリの女子会などで話を聞いていると、どうやら自称テクニシャン男子は全然テクニシャンじゃないらしいとか。むしろ「そういう男子に限って独りよがりでセックス下手なヤツが多い」という意見が多数派のようにすら思います。

 そのような男性はファンタジーであるAVをリアルセックスのバイブルだと勘違いして、その真似事をしているケースが多いようです。過去にたまたま褒められた(もしくはリップサービスを鵜呑みにした)のかもしれませんが、AVのようなセックスを激しいと感じる女性は少なくないですし、そもそもセックスなんて十人十色で、相手変われば何が良いかも変わるもの。それなのに過去の小さな栄光(?)にちょっと良い気になって、目の前の相手と向き合うことを怠るから、下手になってしまうのですね。

 広義のテクニックには「相手に関心を持つこと」「相手をしっかり観察すること」「相手への思いやりを持つこと」「相手としっかり意思疎通を図ること」だって含みますから、それらの要素が欠如した人のセックスが下手(むしろ有害)なのも当然でしょう。

 また、自称ドS男子もニセモノのSばかりと言わざるを得ません。以前、「オレ、ドSなんだよね~」と話してきた男性がいたので、「どんなプレイするのですか? 緊縛とか?拘束とか? あ、アルファイン(※)なんか、ちょっと古いですけどかなり楽しめますよね!調教している子はいるのですか?」と矢継ぎ早に質問したのですが、彼はこう返してきた。

「いや…オレが言っているのはそういうのじゃなくて…女の子に対して高圧的に振舞ったりすることであって…」と。さすがにSMプレイとまで行かなくても、彼らはパートナーとSとMの関係性を楽しむことも無いようです。彼の言うSというのは、あくまで自分自身の振る舞いにしか目が向いていません。

 昔から「SはサービスのS、Mは満足のM」とよく言ったもの。SMプレイを楽しむカップルに話を聞けば、「そのような行為をするのは危険なことだからこそ、しっかりとした信頼関係が無いとダメ。」だと言う答えがよく返ってきます。ようするに自称ドS男子のSって「性格が悪くて女性に対して傍若無人な振る舞いをしますよ」の頭文字のSってことなんですね。

 弱い犬ほどよく吠える。

 自称テクニシャン男子も自称ドS男子も、そうやって自己主張することでちっぽけな自己承認をしているのです。なので、基本的に自称する男性はまず言っていることと真反対である可能性が高いと思って間違いないでしょう。もしあなたの周りにも自称し出す男子がいたら、その男とベッドインは絶対ナシ! 周りにも「アイツはやめといたほうが良い」と忠告してあげることをおススメします。

※アルファイン…東京都港区麻布にある、SM機材の揃った老舗ラブホテル

⇒この著者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】

【勝部元気氏】
コラムニスト。ジェンダー論、現代社会論、コミュニケーションを切り口にした男女関係論が専門。男性でありながら子宮頸がんワクチンを接種。『勝部元気のラブフェミ論』(http://ameblo.jp/ktb-genki/

勝部元気
1983年東京都生まれ。早稲田大学社会科学部卒。コラムニスト・社会起業家。専門はジェンダー論、現代社会論、コミュニケーション論、教育論等。他にも幅広い知識習得に努めており、所持資格数は66個にのぼる(2015年6月現在)。雑誌・TV・web等でコメンテーター活動をしている他、働く女性の健康管理を支援するコンサルティング会社(株式会社リプロエージェント)の代表取締役CEOを務めるなど、各種ソーシャルビジネスに携わっている。ブログ(http://katsube-genki.com/blog/)は、男性なのに子宮頸がん予防ワクチンを打ったレポートが話題となった。twitterは@KTB_genki 。初の著書『恋愛氷河期』(小社刊)は発売中
恋愛氷河期

著者は、ナンパ禁止論や反・不倫論で話題を呼んでいるコラムニスト。男性から、かつ若手からの立場で、女性に厳しい社会に真っ向からダメ出しをする。




あなたにおすすめ