Entertainment

織田裕二の口調に「え、香取慎吾じゃん」の声。話題が豊富な日曜ドラマ

芸能ライター・スナイパー小林のドラマ評~2016秋ドラマ 日曜編】

 2016年秋ドラマが始まった。日曜はファミリー向けのドラマが3本勢揃い。菅野美穂、天海祐希、新垣結衣、吉田羊、米倉涼子……と豪華な女優陣を揃え、勝負に出た各局の本気がうかがえる秋ドラマ。そんなラインナップをドラマ好きライターが(やや)辛口で総評。

織田裕二の口調が話題騒然



IQ246~華麗なる事件簿~

「IQ246~華麗なる事件簿~」公式サイトより http://www.tbs.co.jp/IQ246/

●IQ246〜華麗なる事件簿~
TBS/毎週日曜21:00〜
出演・織田裕二、土屋太鳳、DEAN FUJIOKA、中谷美紀


 北鎌倉の名家・法門寺家の89代目当主・沙羅駆(しゃらく・織田裕二)はIQ246の天才。犯罪研究に力を入れる一家に育った彼の趣味(?)は、事件の的確すぎる謎解き。どこからともなく事件現場に現れては、警察や監察医顔負けの推理を披露する。

 毎回、ゲストを迎えてさまざまな事件が解決されていく同作。カリスマ性のある主人公の一話完結の推理モノであるせいか、初回放送後に「古舘任三郎か」「杉下右京っぽいだろ」という声や、沙羅駆の独特の口調から「え、香取慎吾じゃん」などネットで話題騒然になった。ご本人がIQ246の役柄を胃が痛くなるほど考えて臨んだ、と番宣で出演した番組で言っていたらしいのだけど、よかれ悪しかれ、話題に上ってよかったですね。

 肝心のドラマの内容は、さすが日曜21時枠へかける意気込みの表れなのか豪華な俳優陣だし、単純に「イケてる」のひと言。中谷美紀が検死しながらビーカーで味噌汁を飲むような変わり者というのは、ドラマファンとしてはストライク。ディーン様は朝ドラ以来のスーツ姿の上品な執事役とくれば、ファン垂涎モノかと。

 個人的には捜査一課の刑事、今市種子(真飛聖)の荒い言葉使いと「英語やめろ」がツボ。

次のページ 
キャラ立ちした面々による刑事モノ

1
2
3




あなたにおすすめ