♂&♀

一気に『本命彼女』!彼が「抱きたい…」ってなる、友達の壁を破る秘密とは…?

 なぜか彼とは友達の一線を越えられない…。大好きな片思いの彼に好きになってもらおうと、オシャレをしたり共通の話題作りに励んだりと、彼から愛される努力はしている。いつも2人の雰囲気はいいのに、どうしても本命にはなれない。

 私のことを恋愛対象として見てくれているとは思っているけど、「嫌われたらどうしよう」「傷付くぐらいなら、いっそこのままの関係に…」と本心を聞くのもちょっぴり怖い……。

 そんな越えられない友達の壁を破って、あいまいな状態から愛しあう男女の関係になるには、どうしたらいいのでしょうか?

カップル

親密度を高める距離で、友達から“女性”を意識させる



 友達の壁を一気に乗り越えてしまう男性の恋愛スイッチをオンにする方法のひとつに、「パーソナルスペース」の活用があります。

 アメリカの文化人類学者エドワード・ホールによると、人は相手との関係性によって保つ距離がそれぞれ異なるとのこと。

 ●45センチ~1.2メートル:親密な友達が普通に会話をする距離
 ●0センチ~45センチ:恋人や夫婦の距離

 例えば友達の関係だと、45センチ以上の手を伸ばせば届くくらいの距離に保つことで、居心地の良さを感じるとのこと。

 つまり、彼との間の破れない『友達との壁』とは、45センチに存在します。この壁の先、45センチ以内に2人の距離を近づかせることができれば、それが恋人の距離となり、彼の恋愛スイッチを入れることができます。

 そうなるために、パーソナルスペースを少しずつ縮め、友人から恋人にのみ許されたスペースにいても彼に不快に感じさせないようにしていくことがポイントです。

 そうはいっても、急に近い距離感で近づいても、かえって彼に警戒されたり、引かれてしまうことも。できれば、時間をかけずかつ自然に、彼とのパーソナルスペースを縮める方法はないのでしょうか?

 実は、簡単にできる方法があるのです!

カップル2 それが、「香り」の力を使うこと。人間の嗅覚は、五感の中で唯一脳の本能的な感情をつかさどる部分に直結しています。その伝達スピードはなんと0.2秒。そのため、いい香りをかいだ瞬間、「急に近づいてきてどうしたの…?」と警戒する彼の理性を通すことなく、「抱きしめたい…」という本能を刺激するので恋愛感情が反応してしまうのです。

 それを裏付けるデータがあります。LCラブコスメの調査によると、「いい香りがして『女の子なんだな』と意識した」など、実に89%もの男性が「香りがきっかけで友達を女性として急に意識したことがある」と回答しています。

 しかも男性は女性と違って、恋愛感情と性欲はほぼ同じものです。香りの力を使って恋人のパーソナルスペースに入った瞬間、「今すぐ抱きしめたい…」「今日は帰さない…」とそのまま友達の壁を破って、ラブタイムに直結することも多いよう。

 つまり男性が思わず性衝動を感じる香りをまとえば、理性を飛び越して、女性を意識させ、友達の一線を越えられるのです!

 実際に、そんな「香り」だけで彼との関係を一歩進めた女性はいるのでしょうか?香りを上手く使って、彼との友達の壁を破った女性の嬉しいエピソードをみてみましょう。

秘密の香りって?

同僚だった彼との関係を破って、恋愛関係に発展した女性たち



======
*na-oさん(20歳/技術職)

 普段香水はつけないのですが、会社のビアガーデンに片思い中の彼も参加すると聞いてつけてみました。はじめは恥ずかしくて彼の近くに行けなかったのですが、ようやく彼のとなりに座れたとき、彼からボソッと「すげーいい匂いするけど、香水?シャンプー?」って聞かれたんです。それで勇気を持つことができ、帰りに告白したらOKをもらえました!

 今もデートにこの香りをつけていくと「やっぱりna-oちゃんいい匂いだね。すごく抱きしめたくなる」って言ってくれて幸せです。
======

オールドローズ色の下着の女性======

*みつばちさん(39歳/会社員)

 26歳の男性社員が転勤してきて、鬼上司的な立場の私は「女性だよ、一応……」というつもりで香水をつけはじめました。

 ある日、社内メンバーとの飲み会の帰りにみんなで駅まで歩いていたら、彼にいきなり手を掴まれて「もう少しだけ話しませんか?」って言われたんです。「まだ飲み足りないの?私けっこう酔っぱらってるかも~」と答えたら、突然抱きしめられて「ずっと抱きしめたいと思っていました。好きなんです」って。嬉しかったけど半信半疑だったので理由を尋ねたら、「カッコいいのに香りがヤバくて。そのギャップにやられました」と言ってくれました。かなり年の差はありますが、今では社内で秘密の恋愛関係になりつつあります。
======

みんなの幸せ体験談

彼をトリコにしたのは、オトコの本能を駆り立てる魔性の香り



 彼の男の本能を刺激する香りで友達の壁を破り、そのまま恋を成就させた女性たち。そんな彼女たちが愛用していたのは、お風呂上がりをイメージして作られたLCラブコスメのベッド専用香水『リビドーロゼ』

リビドー セクシャルな気分を引き出すイランイランや、フェロモンを意識したオスモフェリンなど80種の香り成分を組み合わせ、官能的ながら透明感のある印象を表現。華やかさの中に女性らしさも漂わせ、男性の本能にドキドキを与えるのになぜか落ち着きも感じさせるという魔性の香りです。

リビドーロゼの秘密 デートのときやお風呂上がりに、首筋や胸元など彼が思わず顔をうずめたくなる部分にプシュッとひと吹きするだけの手軽さながら、男性の性衝動を駆り立てる威力は「目的以外の男性に使うことはお控えください」との注意書きがなされるほど!

光とカップル「彼との関係を友達から進展させたい」「友達から一気に本命彼女としてラブタイムに誘われたい」と思っているなら、香りの力を借りて彼とのパーソナルスペースをググッと縮めて恋を成就させてみませんか?

リビドーロゼ ベッド専用香水『リビドーロゼ』を開発したLCラブコスメは、女性だけで運営しているセクシャルヘルスケアの専門ブランド。デリケートゾーンのケアアイテムをはじめ、恋する女性ならではの悩みを解決してくれるアイテムが揃っています。「ラブコスメ」で検索すれば、これまで誰にも相談できずにいた悩みにぴったりのラブコスメが見つかるはずですよ。

 これから恋愛のイベントが目白押しになる今こそ、長年つづけてきた友達の関係を破るチャンス! 誰でも簡単にできる彼の距離を縮める香りアイテムで、本命彼女の座をゲットするだけではなく、そのまま熱いラブタイムまでも同時に体験してみませんか?

<TEXT/女子SPA!編集部 提供/LCラブコスメ>
⇒この記者は他にこのような記事を書いています【過去記事の一覧】




あなたにおすすめ