Love

マネしたい?韓国は“カップル・コーデ”だらけでノケぞった

汚ブス研究家KENJIの内面美人への道 Vol.37

 汚ブス研究家あらためウーマンジャーナリストのKENJIよ。今回も女性の生態をグローバルに調査し、韓国に滞在していて気がついたことをお届けするわ。

kenji

kenjiです

街はカップルコーデだらけで目がチカチカ



 街中を歩いていると、誰と誰が付き合っているかが一目瞭然。韓国ではカップルコーデ(ペアルック)をしている人がほとんどなの。

@viletta_iiが投稿した写真 –


「カップルコーデのババ抜き」をしたら「アタシがひとりものでババ役決定じゃないのよ!」ってくらい週末のデートスポットではカップルコーデだらけで目がチカチカしちゃったわ。


 一方で、夜になると穏やかではない空気を醸し出しているカップルもいたわ。日本ではあまり見かけないカップルの姿が…。周りの目を気にせず、女性が男性に対してわめきながら困らせている姿を、至るところで見ることができたわ。


 一番印象的だったのは、閉店準備をしている飲食店の前でバトルしてるカップルが、お店の人から「邪魔だよ! 他所でやってくれ!」と言われているのに、知らんぷりのまま延長戦。韓国の女性は一度スイッチが入ったら歯止めが利かないのかしら?

 韓国のカップルは、離ればなれでも、ヒマさえあればカカオトークやビデオ通話で愛を確かめあっているのに、街頭であのバトル。恋愛って不思議だわ。

 あと、韓国に住むアタシの友人が教えてくれたんだけど、ボディコミュニケーションのときに韓国の男性は前戯が短いらしく、日本人の男性の方が魅力的だと言ってたわ(個人の感想かもしれないけど)。

Pairing is key

@viletta_iiが投稿した写真 –


次のページ 
電車内に物売りがやってきてびっくり

1
2




あなたにおすすめ