Beauty

オンもオフも大活躍!大人のキレイめダウンコートを選ぶ2つのポイント

 某有名アパレルセレクトショップ店員kusumaです。  コートが活躍する季節の到来ですね。今年もいろいろなデザインのものが出ていますが、暖かさを重視するなら1着は持っておきたいのがダウンコート。  ですが、ダウンは大人の女性から「コーディネートしづらい!」という声をよく聞きます。それは、デザインによってはカジュアルすぎてしまうこと……。  この問題のせいで毎年ダウンを買うか決めかねている人、安心してください! わざわざ高いお金を出して「ザ・キレイめ感」満点の光沢のある素材を選ばなくても、オンにもオフにも着られる「大人ダウンコート」を選ぶポイントがあるんです!

1. 「フード×ファー」より「ノーカラー」

 まず、なぜダウンはカジュアルに見えてしまうのか? それは、「フード×ファー」のせい。  上の写真のようなダウンをよく目にしますよね? 代表的なデザインですが、やはりフードはカジュアルな印象が強くなります。カチッと決めたい日はフードではなくジャケットを選びますよね? それと同じで、「フード=カジュアル」という考えが私達の頭にはあるのです。  それに加え、ファーはボリュームがあるものが多く、ふわふわとなびく感じが可愛らしく幼い印象を加速させてしまいます。  大人顔でキメたいなら、フードがないノーカラータイプを選びましょう!  女性らしい印象に仕上げてくれるノーカラーはキレイ目の王道です。それでいて、着回し力もあるんです! 首回りがスッキリしているのでストールやマフラーが巻きやすく、オフの日にはパーカーを中に着てフードを出せばカジュアルな印象に早変わり。スニーカーを合わせることだってできちゃいます。
次のページ 
2つ目のポイントは?
1
2
Cxense Recommend widget


あなたにおすすめ