Love

そろそろ告白しちゃう?クリスマスまでに意中の男性をゲットする3つのテクニック

 こんにちは、合コンのプロ・あやかです。

 ハロウィンが終わったと思ったら、早いもので、街の雰囲気はもうクリスマス仕様に変わりつつありますね。クリスマスツリーもあちこちで見かけるようになりました。そろそろ人肌恋しくなる季節突入ですね!

 最近の恋愛傾向は昔と少し変わっている気がします。草食系という言葉が流行したように、男性からアプローチをして告白をするケースが少なくなりつつあると感じます。

クリスマス もしあなたに気になる人がいて、その人といい感じの関係が続いているとしましょう。相手からの告白を待っていてはクリスマスもあなたはシングルのままです。あなたから積極的に行動して、「いつまでもこんな関係じゃイヤ」アピールをしましょう。今日はそのHOW TOをお伝えしようと思います。

1.昼間のデートを何度も重ねている場合



 もっともクリーンな関係で、今後もよい関係が望めるパターンです。さらに手も繋がず何度もデートしているとしたら、相手はあなたのことを大切に慎重に見極めようとしている証です。

 そんな関係が続いているなら、思い切ってあなたから告白しましょう。

「付き合いたいと思ってるんですけど」くらいのシンプルな感じでいいです。相手から告白してこないのは、もしかしたらあなたに対して何か少し引っかかっている部分があるのかもしれません。

 それさえクリアになればスムースにお付き合いできるでしょう。少しシビアな空気を作って話し合いが必要なタイミングですね。

2.すでに身体の関係がある場合



 正直こうなると少し厳しいです。なぜなら男性にとって“都合のいい女”になっている場合があるからです。しかし、あなたに好意があって関係を続けている可能性もありますから、クリスマス前にそこをはっきりさせるのも一つの区切りとして良いと思います。

 あやか的にはあまりこういう質問をするのは好きではないんですが、「私たちって、どういう関係なの?」。はっきりそう聞いてみましょう。

 相手が言葉を濁してきたら、アウト! そのタイミングで告白されなくとも、少しでも誠意が伝わってきたならもう少し関係を続けてもいいでしょう。ただし、リミットを決めてください。いくら誠意があっても、いつまでもずるずるいってしまう関係は望ましくありませんからね。

次のページ 
どうしても自分から切り出したくないときは?

1
2
あなたにおすすめ