Beauty

高樹沙耶も愛用、“ふんどしパンツ”に女性がハマるわけ

 大麻所持で逮捕された高樹沙耶が愛用していたとのことで、再び話題になっているふんどしパンツ。 「下着は天然の麻や絹で作った“ふんどし”を身に着けているんですよ(中略)。もう超快適!」 (高樹沙耶のコメント、『女性自身』2008年3月25日号より)  とのことですが、実は私・森美樹もふんどしパンツ愛用者。 ⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=619775
パンドルショーツ

越中ふんどしをアレンジしたパンドルショーツ 「桜ちらし」(丸和商会)1296円(amazonより) ※画像をクリックすると、Amazonのページにジャンプします。

セクシー紐パンに近い、もっこタイプのふんどし

 一時期、かなり希少な麻で縫われたものを夜だけ身に着けていました。なんと僧侶が手作りしたという一点ものですよ。  いや、呪術的な目的とか旦那をかどわかすためとか、そういうわけじゃないんですけどね。なんせ私が着用していたのは越中タイプで無地。かなり男らしかったので、今思うとよく旦那は我慢していたなと感心してしまうのです。  8000円もしたので、呪術的な効果があってもよかったのですが。  それはさておき、昨今私が取り入れているのは“もっこタイプ”のふんどしパンツ。紐で結ぶショーツに近いです。こちらは有名メーカーも可愛いデザインを売り出しています。 ⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=619757
しゃれふん

日本ふんどし協会認定ブランド「しゃれふん」1980円(税別)http://sharefun.jp/

 で、ふんどしパンツの何がいいのかと言いますと… ・ゴムによる締めつけから解放され、むくみや冷え改善に役立つ ・通気性があるので蒸れにくい ・デリケートゾーンの色素沈着を防ぐ ・はき心地が良いのでリラックスできる
ウンナナクール

ワコールのブランド「ウンナナクール」からもふんどしパンツが(1404円、amazonより)※画像をクリックすると、Amazonのページにジャンプします。

 簡単には、こんなところでしょうか。他、花粉症やアトピーに効果がみられる等の意見もあります。
次のページ 
1万3000円のシルクふんどしパンツを買ってみた
1
2
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ