Lifestyle

酔った勢いで無理やりキスされた!これ犯罪じゃないの?

酔っ払い規制法は適用されないの?

裁判 酔っ払いに関する法律は、酔っ払い規制法(酒に酔って公衆に迷惑をかける行為の防止等に関する法律)というものがあります。  この法律は、酒に酔っている人の行為を規制、又は泥酔者を保護することによって、過度の飲酒が個人や社会に及ぼす害悪を防止し、もって公共の福祉に寄与することを目的として制定されました(1条)。  そして、この酔っ払い規制法4条1項には、「酩酊者が、公共の場所又は乗物において、公衆に迷惑をかけるような著しく粗野又は乱暴な言動をしたときは、拘留又は科料に処する。」という罰則が規定されています。  では、男性はこの条文に違反したことになるでしょうか。 セクハラ2 飲み屋等は公共の場所にあたる可能性が高いでしょう。無理やり体を触ったりキスをする行為も、粗野な言動となる可能性はあります。しかし、「公衆に迷惑をかけるような」といえるかが問題となります。 「公衆」の定義は酔っ払い規制法に規定されていないのですが、一般的な意味でいうと「社会一般の人々」や「不特定多数の人」となります。今回、迷惑をかけられているのはあなた=特定の一人だけなので、「公衆に迷惑をかけるような」とは言いにくいのも正直なところ。  ただし、店内や路上で、大声で卑猥な言葉を言ったりすれば、「公衆」に迷惑をかけることになりますので、本罪にあたる可能性が出てきます。
次のページ 
「酔っぱらっていて覚えていない」は許される?
1
2
3




あなたにおすすめ