Beauty
Lifestyle

紗倉まな直伝!彼が喜ぶ下着、メイク、夜の秘密のテクニック

 トップセクシー女優として、男性はもちろん、女性からも人気の紗倉まなさん。小説も執筆するなどさまざまな顔を見せる彼女が、初のスタイルブック『MANA』を発売しました。そんな紗倉さんに、メイクから下着、そしてあんなことまで、いろいろ聞いちゃいました。

紗倉まなさん

紗倉まなさん

胸の形がキレイになる、おすすめの下着



――「イベントの時は顔色が映えるように白い服を選ぶ」といった私服を含むファッション、キレイに見える下着、涙袋をさりげなく際立たせるメイク……と、参考になるポイントがたくさんありました。

紗倉:ありがとうございます。当たり前なんですが、これまでずっと男性に向けたものばかりだったので、女性にも見てもらえるものが作れて嬉しいです。恵比寿にあるランジェリーショップ「リアンジェ」のプリンセスブラは、補正下着なんじゃないかっていうくらい胸の形がキレイになるので、本当におススメなんです。

⇒【写真】はコチラ https://joshi-spa.jp/?attachment_id=649616

紗倉まなさん_2 これまでつい上下セットで2980円みたいな安い下着を大量に買っていたんですけど、下着を変えただけでこんなにボディーラインの見え方が変わるんだ! って実感してからは、プライベートの下着は全部リアンジェで揃えています。愛用しすぎて毛玉ができちゃったこともあるくらい(笑)。上品だけど、ちょっとエッチな感じもある、狙いすぎてない感じが男性にも好評です。

Tバック幻想に警鐘を鳴らしたい!



――男ウケの良い下着というと、Tバックを想像しがちなのですが、プロの視点からするといかがでしょうか?

紗倉:相手がお尻好きかどうかにもよると思うのですが、お尻好きの人ほど意外とフルバックがいいと言いますね。Tバックは脱がせがいがないと(笑)。右からグイッ、左からグイッと食い込ませて最後に脱がす~っていう一連の楽しみが重要みたいです。そういう意味で、お尻の部分が透ける素材のパンツはお尻フェチにも、そうじゃない人にも好評な気がします。

紗倉まなさん_3

ジェスチャーで教えてくれる紗倉先生

――なんとなくTバックの方がモテると思っていたので意外です。まなさん自身もTバック派ではない?

紗倉:プレイの一環で履くことはあっても、食い込みが苦手なのでプライベートではフルバック派です。でも、女子が思っているよりもTバック好きは少ない気がしますよ。フルバックの方がプレイの際にも汎用性が高いということを含め、Tバック幻想には警鐘を鳴らしたいです!

次のページ 
エッチの時のメイクのポイントは?

1
2
MANA~紗倉まなスタイルブック

男性のみならず女性からも絶大な人気を集めるAV女優・紗倉まなさん、初の女性向けスタイルブックが発売!




あなたにおすすめ