♂&♀

男性の約9割が好きなのに!?彼がなめてくれない理由4つ

 首筋から胸、お腹、さらに下へと這う彼の唇の感触。そしてついてに彼の舌がアソコに……。女性としての悦びと、愛されている幸福感を同時に与えてくれるクンニ。恥ずかしいけれど、本心では好きな女性も多いはず。  その一方で、「彼が舐めてくれない」「作業的にささっと舐めるだけですぐ挿入」など、クンニを避ける男性が増えているようです。 男性の9割が好きなのに!?オーラルをしない理由4つ

9割の男性がクンニ好き!?

 クンニリングスは、女性がイクために欠かせない前戯と言っても過言ではありません。男性はクンニで女性を満足させることについて、内心どう思っているのでしょうか?  LCラブコスメが一般の男性157人を対象に行った調査によると、「クンニは好きですか?」という質問に約86%(135人)もの男性が「はい」と回答しているのだそう!「どちらともいえない」も10%(15人)で、「嫌い」と答えたのはたったの4%(7人)。自分のクンニで大好きな彼女が感じる姿に「嬉しい」「興奮する」という男性が9割近くを占めたのです。 9割の男性がクンニ好き ところが、LCラブコスメが女性にもクンニに関する調査をしてみたところ、「彼のクンニに不満を抱いている」という女性が続出! ・エッチ大好きな彼なのに、舐めてくれたのは付き合いはじめのころだけでした。(アキさん/20歳/学生) ・オーラルは私がするばかりで、彼はほとんどしてくれません。(KONATSU☆さん/31歳/塾講師) ・手では愛撫してくれるのに、そのあとすぐに挿入して終わってしまいます。(sonoさん/31歳/会社員)  約9割もの男性が「クンニが好き」と回答しているのに、実際にはオーラルをしてもらえず、満足できずにいる女性が多いのはナゼなのでしょうか? 実は、クンニ好きの男性でも「クンニを避けてしまう理由」があったのです。 なんでオーラルしてくれないの!? 女性側の悩み

いくら好きでも我慢できない!? 男性がクンニを嫌がる4つの理由

 LCラブコスメでは、男性に「女性のクンニを嫌う理由」もアンケートしています。その結果を4位から順に見ていきましょう。 ●第4位「クンニをする必要がないと思っている」 前戯は「挿入しやすくするためだけの行為」と考えている男性も少なくなく、クンニをしなくてもアソコがある程度濡れていれば、あえて舐めなくてもいいだろうと思ってしまうそうです。 ●第3位「女性器の陰毛が邪魔」 男性は清潔にお手入れされているアンダーヘアには興奮しますが、お手入れが不十分だと「陰毛が邪魔で舐めづらい」「抜けた毛が舌や喉に貼りついて不快」など、彼のクンニ意欲をそいでしまうようです。この場合は専用のヒートカッター(Vライントリマー)などで、アンダーヘアの長さや量を整えるケアをするといいでしょう。 ●第2位「女性器の見た目が苦手」 複雑な構造になっている女性のデリケートゾーン、男性によってはグロテスクに感じてしまうようです。普段から専用の石鹸などでアソコの黒ずみをケアしたり、ラブタイム中は照明を暗くするなど、女性側も配慮したいものですね。 ●第1位「女性器のニオイが苦手」 「あまりの強烈なニオイに息を止めた」「舐めたあといつまでも口の中にニオイが残る」など、アソコがニオった瞬間に舐めたい気持ちが萎えてしまうという男性が多数! 女性器のニオイが苦手「エッチの直前にキレイに洗ってるのに!」と思ったアナタ、実は、ニオイの元はシャワーで洗い流すだけでは落としきることができないのです。  女性のデリケートゾーンは構造上汚れが溜まりやすいうえ、おりものなどの分泌物もあります。さらに、ムレやすい環境で雑菌が繁殖しやすいため、それらが重なって、もわっとした女性特有のニオイを発してしまうのです。  また、ボディタオルなどでゴシゴシと強く洗ったり、洗浄力の強いボディーソープなどで洗うと、常在菌まで洗い流してしまい、返ってニオイを強くしてしまうことも……。ニオイだけでなく、摩擦による黒ずみで見た目の印象まで変わってしまうこともあるので、正しい方法でケアすることが大切なんです。 デリケートゾーンの正しいケアって?

初めてクンニで絶頂を体験

 では、正しいデリケートゾーンのケアで「男性が舐めたくなるアソコ」を手に入れると、どんなラブタイムが待っているのでしょうか? 実際に専用のケアをした女性たちの体験談をご紹介します。 ●むしろいっぱい舐めたくなる むしろいっぱい舐めたくなる「これまでの彼女とのエッチで『ニオったからクンニは苦手』と言っていた彼が、『うぇんちのはニオわないからイヤじゃない。むしろいっぱい舐めたくなる』と言ってくれました! ニオイの悩みがなくなったことで、彼の優しさや愛しさに気づけ、愛を深められました」(うぇんちさん/21歳/大学生) ●初めてクンニでイキました 初めてクンニでイキました「ニオわない安心感が自信になって、彼の求めに応じられました。69の姿勢でアソコを音を立てながら舐められ、思わず声が出て、彼の太ももにしがみつきながら快感に耐えました。そんな私の反応に彼の愛撫も激しくなって、初めてクンニでイキました」(koiさん/30歳/会社員) もっと気持ちいい体験談を見る

彼が舐めたくなるアソコを手に入れるには?

 デリケートゾーンのニオイの悩みから解放され、彼からたっぷり愛されている体験者の皆さん。彼女たちがケアに使用していたのは、LCラブコスメの「ジャムウ・ハーバルソープ」なんです。
LCジャムウ・ハーバルソープ

LCジャムウ・ハーバルソープ

 ニオイを元から洗い流してくれる「ジャムウ・ハーバルソープ」は、インドネシアの伝統的なハーブを使ったデリケートゾーン用の自然派石鹸。“天然のトリートメント”といわれるパーム油をベースに、日本人の肌質を意識した植物エキスの成分を凝縮して作られているから、敏感なデリケートゾーンでも安心して使用できます。 LCジャムウ・ハーバルソープの成分の秘密 使い方は、とても簡単! 泡立てネットを使ってよく泡立てた「ジャム・ウハーバルソープ」の泡をデリケートゾーンにのせて、3分間パックするだけ。ニオイが気になるワキや足などにも使用できます。  また、ニオイやおりものだけでなく、黒ずみの元もキレイに洗い流してくれます。黒ずみが気になるバストトップにも使えるので、ひとつで全身のあらゆる悩みをケアしてくれるのが嬉しいですね。  デリケートゾーンの正しいケアでニオイが気にならなくなれば、彼はもっと積極的に舐めてくれるはず。彼がクンニしたくてたまらなくなるアソコを手に入れて、トロける快感が止まらないラブタイムを体験してみては? トロける快感が止まらないラブタイム LCラブコスメは、女性だけで運営しているセクシャルヘルスケアの専門ブランド。女性ならではの悩みをケアしてくれるアイテムが揃っているので、今まで誰にも言えずにいた悩みを丁寧に解決してくれます。「ラブコスメ」で検索すれば、あなたにぴったりのラブコスメを見つけることができますよ。 LCジャムウ・ハーバルソープ、詳しくはコチラ<関連記事> ●甘いセックスでとろけたい♪バレンタインでチョコ以上に大切な準備とは? <TEXT/千葉こころ 提供/LCラブコスメ>
千葉こころ
ビールと映画とMr.Childrenをこよなく愛し、何事も楽しむことをモットーに徒然滑走中。恋愛や不倫に関する取材ではいつしか真剣相談になっていることも多い、人生経験だけは豊富なアラフォーフリーライター。
Cxense Recommend widget




あなたにおすすめ